イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

大戸屋 ベトナム出店準備 タイ、シンガポールに植物工場

ベトナムでは屋台より2倍以上の値段のするPhở(フォー)のチェーン店「Pho 24」が受け入れられています。
Cơm Bình Dân(コムビンザン 南部コムビンヤン)と呼ばれる大衆食堂があちこちにあるので、大戸屋が受け入れられる土壌はあるのではないでしょうか。

大戸屋 おおとや OOTOYA, Co., Ltd.
http://www.ootoya.com/

[大戸屋 ベトナム出店準備 タイ、シンガポールに植物工場]
2010/3/ 1 (18:41)

【ベトナム、タイ】定食専門店「大戸屋ごはん処」をチェーン展開する大戸屋(東京都新宿区)は1日、ベトナム出店に向け現地に合弁会社を設立するほか、タイとシンガポールに植物工場を新設すると発表した。公募・第3者割当増資で約6億1600万円を調達し、3000万円をベトナムの合弁会社設立資金に、8000万円をタイ、6000万円をシンガポールの植物工場事業に充てる。植物工場は室内の水耕栽培施設で、自社店舗で使用する葉物野菜を生産する。

 大戸屋は日本以外に、タイ、台湾、香港、シンガポール、インドネシアの5カ国・地域に進出。タイの店舗は20店。

http://www.newsclip.be/news/2010301_026794.html

『newsclip.be』より

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/994-a16ab056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。