イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

【VYSA Jobfair2010】

【VYSA Jobfair2010】
連絡先がGmailだというところがベトナムっぽいというか。
ドメインを持っている会社でも、アドレスがフリーメールというのはベトナムでは結構あります。

VYSA Jobfair 2010 在日ベトナム学生青年協会 留学生の就職応援イベント: ベトナム人対象就職・転職合同企業説明会

ニュースリリース

2009 年12 月4 日

報道関係者各位
『VYSA Jobfair2010』
~留学生の就職応援イベント: ベトナム人対象就職・転職合同企業説明会~
開催のご案内


■ ニュースリリース概要
日本においてベトナム政府認定の唯一の学生団体「在日ベトナム学生青年協会(VYSA)」が昨年に続き、日本に住むベトナム人(留学生・転職者対象)と日本の企業との就職イベントを開催します(参加者数見込み:200 名参加企業数見込み30 社)。
■ 背景
日本政府は「留学生受け入れ30 万人計画」を掲げ、現在、産官学が協力し様々な施策が行われています。そして計画の中では、日本国内での就職目標5 割を目指すことも明言されております。
そんな中、近年ベトナムからの留学生数も急速に増加しております(ベトナム人留学生総数2873 人/国別4 位。前年比では11.3%増加。
【中国人留学生は2.1%の増加率】)。その多くは学んだ日本語を使い、日本のビジネスマナーを体得し、専門技術を洗練させる目的で日本での就職を希望しています。
在日ベトナム学生青年協会は、在日ベトナム人3000 人以上のネットワークを持ち、特に日本で学ぶベトナム人留学生たちの声を受け、2006 年に初めてこの『Jobfair』を開催し、今年で4 年目を迎えます。
近年、「中国プラスワン」としてベトナムを事業展開先とする日本企業も増加しており、特に製造業の生産拠点という側面では、教育水準が高いことから優秀な人材を豊富に抱える背景などが評価され、規模に関わらず多くの企業の関心を集めております。
私たち、在日ベトナム学生青年協会は、このようなベトナムに対して関心の強い企業と日本での就職に関心を持つ在日ベトナム人(留学生・転職者含む)との就職マッチングイベントとして、『Jobfair(ジョブフェア)2010』を開催いたします。

主催:在日ベトナム学生青年協会(VYSA)
共催:G.A.コンサルタンツ株式会社
後援:学校法人ハリウッド大学院大学ハリウッドビューティ専門学校
開催日時:平成22 年1 月16 日(土)11:00~17:00
場所:ハリウッドビューティ専門学校ハリウッドホール
〒106-8541 東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズハリウッドプラザ5F
参加者数:ベトナム人新卒(2010 年、2011 年卒業予定者)・転職希望者約200 名
企業出展費用:7 万円(セミナー希望の場合は追加料金が発生します。)

以上

■ 本件に関する問い合わせ先
在日ベトナム学生青年協会VYSA Jobfair2010 実行委員会
メールアドレス: taigai.vysa@gmail.com

http://www.vysa.jp/index.php?option=com_content&task=view&id=1749&Itemid=152
プレスリリース

『VYSA』のWebページより
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/873-8829de8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。