イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

【無線LANルータ修理】

【無線LANルータ修理】
海外通話で「Skype」を使用している方は多いと思います。
私の母親はかろうじてメールのやり取りができる。
父親は触ろうともしない。
パソコンを常時立ち上げているわけではないので、気軽に連絡というわけにいかない。

ということで購入したのが、このロジテックの「LogitecLAN-WSPH01WH」。
無線がつながる環境であれば、常にSkypeにログインした状態。
PCを介さず、電話のようにSkypeを利用できる。

ところが実家のSkypeがオフライン状態に。
今まではルーターを再起動させたりすれば復活していたが、今回は解決せず。
こちらが指示しても両親がトラブルの切り分けに対応できるはずもない。
結局私が日本に帰国するまでは使えない状態に。

Skype専用無線LAN携帯端末 Logitec ロジテック LAN-WSPH01WH
http://www.logitec.co.jp/products/wlan/lanwsph01wh.html

どうやらルータがおかしいらしい。
リセットボタンを押しても再起動しないもよう。
設定しようにも正常にIPが取得できず、設定画面が表示されない。
電源も着かなかったりするし。

2003年にビックカメラで無線LANアダプタとセットで20,790円(税込)で購入した。
修理すると5,000円以上かかるのは確実。
5,000円出せば、IEEE 802.11n対応のものを買える。
今は家電も含め、修理するより新しいものを買うほうが安いし高機能になってしまう(エコとは逆行)。

このルータをベトナムに持ってきた。
安かったらラッキーくらいの気持ちで修理に出す。
数日後「チップがイカれて修理は無理」とのこと。
う~ん、5年ももてば良いほうなのかな?
ネットの口コミではアイオーデータの無線ルータについては正直「壊れた!」という声が多いように思う。
それに設定も分かりづらい。
ネットワークについては多少詳しいはずの私も、「これじゃ、普通の人には分からないよ」と思うことが多い(まあ、私の知識不足と言えばそれまでだが)。
でもこの辺りも口コミで指摘されている部分です。
年末に日本へ戻る際は、別メーカーのものを購入しよう。

I-O DATA アイ・オー・データ WN-G54/BBR 無線LAN搭載のブロードバンドルーター
http://www.iodata.jp/prod/network/wnlan/2003/wn-g54bbr/
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/867-107f4b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。