イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

【ニセモノ(バッタもん・パチもん)情報 Tommy Hilfiger(トミー・ヒルフィガー)のジーンズ】

【ニセモノ(バッタもん・パチもん)情報 Tommy Hilfiger(トミー・ヒルフィガー)のジーンズ】
ベトナムでは外国人観光客相手のコピー商品とは別に、ノーブランド商品と値段の変わらないメーカータグやロゴのついたものがたくさん売っている。
「ラコステ」や「アディダス」などはそんな代表的な例。

ジーンズでは「Tommy Hilfiger」もよく見かけます。
他には「Calvin Klein」「Levi's」「Armani Exchange」など
ノーブランドになると、地元の若者が穿くような変な刺繍の入ったものしかない(値段が変わらないばかりか、逆に高くなったり)。

本日観光客は絶対利用しない近所の服屋に興味がてら初めて寄った(ここら辺に観光客自体いないが)。
「Calvin Klein」で良かったものがあったが、サイズがなく、写真のジーンズを購入。
縫製、生地については問題なし。
相変わらず、ボタンの穴は自分でカッターで開かなければなりませんが。
あとファスナーも明らかにB級品。
YKKなどの製品に比べて明らかにひっかかる感じ。

以前購入したリーバイスの「501」と「506」。 ※6/19(金)の記事
「501」の方は前ポケットが縫い付けられているというとんでもない状態だった。
それにくらべ「506」はファスナーも上等なモノだった。
レザーパッチに「Levi's」の金属盤が留めてある(ただ少なくとも私はこんな「506」は知らないけど)。
非常に気に入ってたのに、何回か洗ったらリベットが全部取れてしまった。
それ以外は縫製も含め全部OKだったのに。

リーバイ・ストラウス Levi Strauss & Co. リーバイスLevi's 507

まあ、こういったことを考慮してもコストパフォーマンスは高いけど
惜しいんだよな...

125,000 VND(本日のレートで約588円)。

トミー・ヒルフィガーJeans Tommy Hilfigerのにせものジーンズ Thomas Jacob Hilfiger トーマス・ジェイコブ・ヒルフィガー ヘルフィガー ヤーコブ
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/866-283275e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。