FC2ブログ

イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

2008(H20).05.09(金) 【カーテン設置】

【カーテン設置】
ベトナムにはカーテンに限らず、無地のものがない。
それにシンプルなものがない。
単一の色でも何かしらガラが入っている。
キャラクターやらどでかい花、安っぽいガラ。
ベッドのシーツを買いに言っても変なガラなものばかり。
日本にずっと滞在していて日本語ペラペラな女の子に「ベトナムってシンプルなものがないよね」と言ったらすごく食いついてきた。
安っぽく見えるガラばかりということで意見が一致。
彼女も相当不満そうだった。
自分の家を持ったときは日本から取り寄せてでもきちんとしたカーテン、シーツに絶対すると強く言っていた。

カーテンをオーダーしに行ったついでに、ベッドのシーツもオーダー(既製品と変わらない値段)。
ところがその生地も無地・シンプルなものがない。
仕方ないのでできるだけシンプルなものに。
と言ってもあまり納得していない(既製品よりマシ程度)。

今日カーテンの設置にやってきた。
新築マンションでカーテンレールがないので設置作業込み。
途中で2人加わったりで、2時間かけて完成。

最後に店のおっちゃんがベッドカバーと枕カバーを出してきた。
ベッドカーバーも原色使いまくりの全部変な模様。
枕カバーは緑色ベースのミッキーマウスのインチキキャラクター。
何なんだ?
類推するとサンプルの生地がなくて作れなかったみたい。
しかし、ミッキーマウスのパチもんって。
ミッキーマウスとプーさん、それにスヌーピーあったんだから、せめてそっち持って来いよ。
でもそんなの受け取る訳にいかない(スヌーピーだったら許してあげた)。

2008.05.09(金) スヌーピー

ちょっとカチンと来た。
作り直すように必死に指示する。
無地の生地がないのは知っているが、辞書で一生懸命 "simple" "solid" "plain" の欄を使って、これで作れと主張する。
あとで再び店に行って選ぶことになった。

おっちゃんが、帰ってから愕然とした。
ドリルで壁などに穴をあけたコンクリートの細かい粉がそのままに。
もちろん掃除などしていかない。
窓の部分に大量に粉が。
それを掃除しようとするとカーテンにくっついてしまう。
カーテン外すしかない。
掃除してからカーテン取り付けろよな~。
それにベッドにも大量の粉がつきまくり。
掃除に1時間かかった。
ええ加減にせ~よ!

夕食前にカーテン屋に寄る。
文句言おうかと思ったけど、若い女の子しかいない。
すると無地の生地が用意してある。
前回来たとき大量にサンプル持ってきたけど、シンプルなの一つもなかったのに。
こっちが強く言った効果か?
でも安心できない。
完成するまでは。
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/80-f8192074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->