FC2ブログ

イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

2008(H20).05.05(月) 【大企業の福利厚生】

【大企業の福利厚生】
大学のベトナム語コースのクラスは全員で12人。
そのうち7人は韓国人。
今日1人韓国の女性が他のクラスから編入してきた。
今日は台湾とスウェーデンの2人が休み。
なので生徒11人中8人が韓国人。

月・水・金担当の先生のときはクラスで活発に会話が飛び交う。
と言っても私は半分以上理解ができない。
正直ついていけないと半分落ち込んでいる。
そのうえ韓国語も飛び交うし。
でも分かる時にはここぞとばかり発言する。
なのでクラスの中では「お前が一番ベトナム語できるよな」なんて勘違いするヤツもいる。
授業では自分の国籍をベトナム語で言う機会が多い。
韓国人の "남(ナム)" はなぜか「私は日本人です」(ベトナム語)と言う。
別に深い意味はまったくないみたい(単なるウケねらい)。
今日も授業で言ったので、私が「日本語書いてみてよ」と言う。
あらら、ひらがなで私の名前をホワイトボードにすらすら書いた(ちょっと変な字だが)。
そのノリで私が韓国語の文章を書くはめに。
ところが何故か簡単なハングルが出てこない。
どうしても最後の "주세요(~してください)" のスペルが正しく書けない。
せっかくクラスが笑いであたたまっているのに。
すると先生がペンを取って "주세요" と書く。
みんな拍手。
あ~、シラけなくて良かった(先生ありがとう)。
でも何年も勉強していないとはいえ、ハングルがきちんと書けなかった事実はかなりショック。

昼食時、クラスメイトの1人が友人2人を呼び出した。
彼ら3人は韓国の大手企業『ポスコ』の社員。
3人とも1年間の長期休暇中。
詳細は良く知らないが、1年間の休暇制度が認められているらしい。
正直うらやましくも思う。
ただ「隣の芝生は青い」って言うように、大企業なりの負の部分もあるのだろうが。
でもいいな~。
彼(女)らは昼間っからビール、その後焼酎を飲む。
私はビールを少しだけ頂いた(付き合ったら仕事できなくなる)。
いつも路上や安い飯屋で食べている私にとって今日の昼食は高くついた。
VND 80.000(本日のレートで約522円)。

2008.05.05(日) 昼食 
http://www.posco.com/homepage/docs/jpn/jsp/s91a0030001i.jsp
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/76-431b4f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->