イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

【The Refinery(ザ・リファイナリー)】

【The Refinery(ザ・リファイナリー)】
本日は1区のHai Ba Trung通りにある「The Refinery(ザ・リファイナリー)」というカフェでランチ。
通り沿いには門がある。
知らなければ、「ここ入っていいのかな~」なんて思うかもしれません。

2009(H21).08.25(火) The Refinery ザ・リファイナリー 74/7C Hai Ba Trung St.,Dist. 1 Hai Bà Trưng Quận 1 入り口の門

門をくぐると中庭状態。
ここにいくつかのカフェやレストランがあります。

2009(H21).08.25(火) The Refinery ザ・リファイナリー 74/7C Hai Ba Trung St.,Dist. 1 Hai Bà Trưng Quận 1 中庭

ここはフランス統治下のアヘン精製所でした。
「The Refinery」という店名はここから来ています。

2009(H21).08.25(火) The Refinery ザ・リファイナリー 74/7C Hai Ba Trung St.,Dist. 1 Hai Bà Trưng Quận 1 入り口

前菜はガスパチョとサラダ。
コースのランチはどちらかを選びますが、私たちはシェアし合う。

2009(H21).08.25(火) The Refinery ザ・リファイナリー ガスパチョとサラダ gazpacho

メインはフランス料理の「キッシュ(Quiche)」とスパゲティ・ボロネーゼ。
話すのと食べるのに夢中になり、写真を撮るのを忘れた。

デザートのチョコレートムースと食後のカフェラテ。

2009(H21).08.25(火) The Refinery ザ・リファイナリー デザートのチョコレートムースとカフェラテ

昼時は観光客を中心に賑わっていました。
日本人もかなりいました。
残りは欧米系が中心。

店内は落ち着いた雰囲気。
15時ごろになるとテラスに欧米系の人が3人いる程度。

2009(H21).08.25(火) The Refinery ザ・リファイナリー 店内の様子

ここは立地も中心部なのに、ちょっと中にはいっただけで信じられないくらい静かです。
初めての観光では、ベトナムの騒々しさはひとつのイベント。
でも住んでいる人間にとっては喧しいだけ。
観光客の方でも静かなところへ行きたいと思うときもあると思います。
ここはおすすめ。
ホーチミン市在住の奥方にも好評なようです。
「ベトナムスケッチ」や「AB-ROAD(エイビーロード)」にも情報が載っています。

http://www.vietnam-sketch.com/south/restaurant/2006/08-002.html
http://www.vietnam-sketch.com/special/travel/2007/10/005.html
http://www.ab-road.net/asia/viet_nam/ho_chi_minh_city/guide/00041.html

今回食べたランチは10%のVATも含め、1人 187,000 VND(本日のレートで約988円)。

どうでもいいんですが、私は「refinery」という単語を「Bruce Springsteen」の「Born in The U.S.A.」で覚えました。

CD Born in the U.S.A. ボーン・イン・ザ・U.S.A. Bruce Springsteen ブルース・スプリングスティーン

The Refinery 74/7C Hai Bà Trưng, Quận 1, TP.HCM
ザ・リファイナリー 74/7C Hai Ba Trung St.,Dist. 1
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/750-4e53d61a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。