イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

【星の金貨】

【星の金貨】
押尾学の事件が影に隠れてしまった感のある酒井法子の逮捕。
押尾学の方は人ひとり死んでいるのに。

「おしん」がベトナムで放映されて、大ブームを起こしたのはご存知だと思います。
「oshin」は「お手伝いさん」という意味でベトナムで普通に使われています(発音は「オシーン」というかんじ)。
「星の金貨」もベトナムで人気を博し、酒井法子の知名度も高い(らしい)。
テーマ曲の「碧いうさぎ」もよく知られている(とのこと)。

「らしい」や「とのこと」と使ったのは、実は私の周りの友人たちは誰も知らないから(「おしん」はみんな知っている)。
カラオケでベトナム人の(日本語を話せない)女の子が歌っているのは聞いたことがあります。
でもあくまでカラオケの女の子。
私の周りの友人(ド・ロカールなベトナム人)は誰も知りませんでした。
まあそのうち1人しか「スシ」という言葉を知らないくらいだから(「味の素」は全員知っている)。
20代が2人で、あとはみんな10代だから知らないのかな。
うち2人には酒井法子が「碧いうさぎ」を歌っている動画を見せたが、やはり知らなかった。

「星の金貨」は毎週欠かさず見ていました。
「続・星の金貨」も。
「新・星の金貨」は見たことがありません。
別に酒井法子が好きだったわけではありませんが。

今YouTubeで「星の金貨」を見ています。
彩(酒井法子の役名)を見ていると、覚せい剤使うなんて...

ちなみにグリム童話は「星の銀貨」です。
ドラマの中では本も「星の金貨」になっていましたが。

Books 語るためのグリム童話7 星の銀貨 Die Sterntaler 小峰書店 4338229071 978-4338229074

■Hien Thuc(ヒエン・トゥック)
1981年ホーチミン市生まれ。日本で放送されたドラマ「星の金貨」のベトナム語リメイク版で、テーマソングの「蒼いうさぎ」をベトナム語で歌っている。背中に天使の羽根を付けたアーチスト写真が評判を呼ぶなど、その美貌からもベトナムのトップアイドル歌手として人気がある。

2009(H21).08.12(水) 「星の金貨」のベトナム語リメイク版で、テーマソングの「蒼いうさぎ」をベトナム語で歌っているHien Thuc(ヒエン・トゥック)

http://www.vietnamfes.jp/2008/stage/

『ベトナムフェスティバル2008』のWebページより

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/729-93db30d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。