イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

【日本語】

【日本語】
日本語を勉強している現地のベトナム人から質問を受けた。
彼女は12月に行なわれる日本語能力試験のため一生懸命勉強している。
下の小学生用の本で毎日10個程度、漢字を覚えていっている。

そこの「温」という漢字のところ。
当然、「温かい」と「暖かい」の区別について言及してある。
メモ欄に
・温かい - 人やモノ
・暖かい - 空気
とある。
そして「温」の熟語のところには「気温」という文字が。
すると彼女が「『空気』なのになんで『暖』でなく、『温』を使うの?」と聞いてきた。
「大気の温度」だから「気温」。
でも彼女の言うことも理解できる。

数ヶ月前は漢字なんて何も知らなかったのに大したものだ。
彼女は住み込みで働いている。
毎日5時過ぎに起きて、20時過ぎまで働いている。
なんと休みは一日もないとのこと(テトのときだけ!)。
ベトナムでは都心部でもまだこんな生活をしている人たちがたくさんいる。

Books 小学漢字1006字の正しい書き方 書き順・音読み・訓読みがすぐわかる 旺文社 4010131640 978-4010131640
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/724-68244d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。