イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

2009(H21).06.10(水) 【ベトナム人の手先の器用さ】

【ベトナム人の手先の器用さ】
以前日本に帰国してベトナムに戻った際、かなりの人数のベトナム人にお土産を購入した。
女の子に一番喜ばれたのが折り紙(と折り紙の本)だった。
折り紙を買ってきてと予め催促していた子もいたくらい。

ベトナムでも鶴の折り方は同じ。 ※2008/11/25(火)の記事
日本から伝わったのかな?
wikipediaのベトナム語版にも日本のものとして「折り紙」の既述があるし。

現地の女の子と仲良くなると、折り紙やお札などでつくったものもらうことがある。
中には感心するくらい完成度の高いものも。
いずれにせよ、ベトナム人は器用なのは間違いない。

企業のベトナム進出がブームになって、その中で「ベトナム人は勤勉で手先が器用」とまるでキャッチフレーズのように言われることがあります。
これは半分は誇大広告だと認識してよい。
手先が器用だから、仕事でそれを活かすとは限らない。
手を抜いた器用より、手を抜かない不器用の方が品質が高い。
この辺りの教育が必要だが、それが大変。

現地の女の子から折り紙で作成した作品をもらった。
感心するくらいすごい。
赤いけど、「これパイナップル?」と私が尋ねた。
仏頂面して「トマト!」って返答。
しかし見れば見るほど大したものだ。

2009(H21).06.10(水) 折り紙 Origami トマト tomato
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/633-c709de10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。