イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

高島屋がベトナム進出見送り 伊勢丹も北京出店見直し

以前、伊勢丹と高島屋のベトナム進出の記事を引用掲載しました。 ※2008/12/13(土)
今回の判断は良かったのかもしれませんね。

[高島屋がベトナム進出見送り 伊勢丹も北京出店見直し]

 百貨店の高島屋は、ベトナム進出を当面見送る方針を明らかにした。昨年4月、ホーチミン市に事務所を開設して調査を進めていたが、昨秋の世界的な不況の影響でベトナムの経済成長が鈍化していることを考慮した。

 鈴木弘治社長は「物件費の上昇に比べて国民の賃金や生活環境が向上しておらず、百貨店を出す環境にない」との見方を示し、現時点での進出は困難と判断した。

 伊勢丹も、中国・北京での出店を当面は見送る。中国の消費は堅調とされるが、「いい物件が見つからない。1都市に1店舗は効率も悪く、北京にこだわる必要はない」(幹部)としている。

 伊勢丹は中国ではすでに上海、天津、瀋陽、成都に1店ずつあるが、こうした地域での2号店出店を視野に検討を進める方針だ。(五十嵐大介)

http://www.asahi.com/business/update/0606/TKY200906060195.html

『朝日新聞』より

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/629-5da27d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。