イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

毒入り地ワインで外国人ら25人死亡、インドネシア・バリ島

ひとごとではないんだよな~
ベトナムでは。 ※2008/11/4(火)の記事

2009(H21).06.04(木) メタノール・メチルアルコール
インドネシア・バリ(Bali)島のデンパサール(Denpasar)の病院でに安置される、メタノールの入った地ワインを飲んで死亡した外国人犠牲者の遺体。(c)AFP PHOTO/SONNY TUMBELAKA

[毒入り地ワインで外国人ら25人死亡、インドネシア・バリ島]

【6月4日 AFP】インドネシアのバリ(Bali)島で、メタノールの入った地酒のヤシワインを飲んだ25人が死亡した。警察当局が2日明らかにした。

 医療関係者によると、死者の中には米、英、アイルランド、オランダ国籍の外国人4人が含まれているという。

 毒物の入った酒類を製造・販売したとして、地元男性が逮捕された。男は通常の酒類に含まれるエタノールの代わりに、不凍剤、溶剤などとして用いられる毒性のある化合物メタノールを使ったと見られている。警察は、男が故意に化合物メタノールを入りの酒を製造したかどうかを捜査している。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2608643/4220778

『AFPBB News』より

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/623-c3c06201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。