イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

2008(H20).04.16(水)

【絞り込み】
少し前の日経の記事から。

[キーズ、結婚スピーチの父親向け講座]
アナウンススクール運営のKEE’S(キーズ、東京・港、野村絵理奈社長)は結婚式に新郎新婦を送り出す父親向けスピーチ講座「ブライダルスピーチレッスン」を始めた。子供の一生の晴れ舞台で紋切り型ではない心のこもったあいさつがしたいという父親の要望に応える。


同じサービスでも、購入率が高くなるシチュエーションというものがある。
そこを狙えば営業も非常に効率的なものになる。
エステで言えば、『夏に向けて』よりも『 ブライダルエステ』の方が具体的。
絞り込みが明確な分、客層のモチベーション度合いが違います。
「夏だしやせなきゃ~」とお菓子をボリボリ、方や一生に一度(?)の晴れ舞台。
確かに夏になるとやせたい願望が大きくなるのは事実だが、結婚式の場合は必要性という状況に近いだろう。
私は結婚もしていないが、上記のサービスも娘の結婚式だったら絶対利用すると思う(息子だったら適当に)。

ベトナムへ進出する企業にとって「起業サポート(およびそれに付随する通訳サービスetc.)」は必要なサービスだ。
でもベトナムではこの種のサービスを提供しているところは個人レベルから大手まで雨後の筍のようにある(こちらへきてさらに実感)。
漠然と「起業サポート」といった謳い文句だけでなく、さらなる状況の絞り込みも必要。
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/56-9cdc8023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。