イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

2009(H21).01.26(月) 【ベンチェー3日目】

【ベンチェー3日目】
今日は旧暦の正月(テト)。
長閑な一日の始まり(後にそうではなくなるが)。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー01

家にはひとりふたり女性がでぶらりと来ることがあるだけで、現時点で飲みにまで発展することはない。
午前中に他の家へ回るのにお付き合い。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー02

しかし何軒回ってもでてくるお菓子は一緒。
そりゃそうだ。
それに正直あまりおいしくないし。
お煎餅みたいな塩味のものがない。
ベトナム料理はおいしくて、ベトナム人もデザート好きだが、スイーツに関してのセンスがない。
このお菓子カタカナが印刷されているけど意味不明。
どの家にもありました。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー03

お年玉あげた女の子。
「となりのトトロ」のメイにそっくり。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー04

これは共同トイレです。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー05

これを渡って行きます。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー06

使用時はこんな感じ。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー07

戻るのも一苦労。
最初は本当に使う人なんているの?なんて思っていました。
おばあちゃんが使っていて、その後おばちゃんが順番待ちをしている光景を見ました。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー08

何軒か回るが、酒を無理強いしない家もあるが、全部の家で飲まないというのは不可能。
あと共通しているのはお菓子を無理やり持たされること。
「いらない」って言っても楊枝で刺したお菓子を手に持たされたり、正直困る。
おいしくないのに~。

家へ戻るとしばらく潰れる。
その間にも人が訪れている模様。
幸いなのは男性陣が訪れないこと(そうなったら強制参加)。

初日に一緒に散歩した "Tý(ティー)" がお母さんと一緒にやってきた。
ニコニコして私になついてくれてとても可愛い。
お年玉をあげる。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー09

夕方からも他の家を訪問。
訪ねても、そこの家族とは限らない。
みんな訪ねあったりしてシャッフルすることも。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー10

夜から男性陣がぞろぞろやってきた。
飲まされる~。
元旦だからか、私の隣で妹の "Lan(ラン)" も飲み始める。
しかし外見も性格もお姉ちゃんと正反対だな。

2009(H21).01.26(月) ベンチェー11

日本みたいに、「そろそろお開きにしましょう」なんてタイミングはない。
一番盛り上がっているその人が、いきなり「俺帰るわ」みたいにマイペース。
披露宴と同じ。
私も眠くなってそのまま寝る。
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/473-5f327fa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。