イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

ベトナムの一人当たりGDP 1024ドルに

やはり成長率は鈍化しましたね。
昨今の世界的金融危機の状況を鑑みれば、確かに当然と言えば当然ですが。
ただしベトナムも先行きは明るい材料が少ないですね。

[ベトナムの一人当たりGDP 1024ドルに]
2009/01/08 11:05 JST配信

 統計総局は12月31日、ベトナムの2008年の名目国内総生産(GDP)が1487兆ドン(約7兆9000億円)に、また一人当たりGDPが約1700万ドン(約9万円)に達したと発表した。昨年の米ドル為替レート(平均)を1米ドル当たり1万6700ドンとすると、米ドル換算の一人当たりGDPは1024米ドル(約9万5000円)となり、昨年より191米ドル(約1万8000円)増加したことになる。ただし統計総局によると、インフレなどの影響を除くと、実質的な一人当たりGDPは約900米ドル(約8万4000円)になるという。

 また、2008年のベトナムのGDP成長率は6.23%にとどまり、2007年の8.38%に比べ低い水準だが、世界不況の影響を受けている状況を考慮すれば、かなり高い数字だとしている。

http://www.viet-jo.com/news/economy/090106091943.html

『VIETJOベトナムニュース』より

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/448-3ce2793f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。