イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

日ASEAN間のEPAを一部発効 まず4国と

くだらない関税どんどん撤廃してくださ~い。
あと煩雑な税関手続きもどうにかしてね。

[日ASEAN間のEPAを一部発効 まず4国と]

 日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)の包括的な経済連携協定(EPA)が1日、一部発効した。発効したのは日本とラオス、ミャンマー、シンガポール、ベトナムとの間。それ以外の国は、各国の手続きが完了した段階で順次、発効となる。日本にとって多国間の協定は初めてで、全体では8番目のEPAとなった。

 日本とASEANとの間の物品貿易の自由化のほか、知的財産や農林水産分野の協力推進などが柱。シンガポールなど6カ国は10年以内に貿易額・品目数ともに90%の関税を撤廃する。他の4カ国は、経済発展に応じ差を設けて、関税の撤廃・引き下げを実施する。日本は10年以内に貿易額の93%について関税を撤廃する。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081201AT3S0101601122008.html

『日本経済新聞』より

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/370-1601adf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。