イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

ハノイ:中国産野菜をダラット産と偽装

あらら、ベトナムでも「中国産」ってこういう扱いなんですか。

[ハノイ:中国産野菜をダラット産と偽装]
2008/11/27 11:08 JST配信

 保健省とハノイ市の食品安全衛生合同調査チームが先週末、市内の市場やスーパーで売られている野菜を調査した結果、中国産または生産地不明の野菜の多くが「100%ダラット産」という宣伝文句で販売されていることが分かった。

 保健省食品安全衛生局によると、ハノイ市内のホム市場ではキャベツ、ブロッコリー、カリフラワーなどの各種野菜が販売されており、店主らはこれらをすべてダラット産だと主張したが、生産地を証明できる書類を提示できた店は一軒もなかったという。またホム市場の各店に野菜を卸している仲買商も、野菜がダラット産であることを証明する書類を持っていなかった。

 最近北部各省には中国から大量の野菜が流れ込んでおり、その安全性が問題視されている。保健省と農業農村開発省はすでに卸売市場などでサンプルを採取し、品質検査を実施している。

http://www.viet-jo.com/news/social/081126082306.html

『VIETJOベトナムニュース』より

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/359-24d50ab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。