イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

ベトナム「株長者」の損失拡大 金融危機の影響で

昨今の世界的な金融危機はベトナムの株式市場にも影響を与えています。
知り合いのベトナム人も「1,000万円損した」と肩を落としていました。
日本語が話せるので日本語で「1,000万円」と言いました(「1,000万ドン」ではない)。
「1,000万ドン」だと6万円弱。

[ベトナム「株長者」の損失拡大 金融危機の影響で]

 米国発の金融危機の影響で、ベトナムの「株長者」が巨額の損失を被っている。現地紙などによると、株価下落で昨年末に比べて3兆9000億ドン(約229億円)の損失が発生した富豪もいるという。

 株安で最も大きな打撃を受けたのはサイゴン・インベストメント・グループのタム会長。不動産大手KBCや工業団地開発など手掛けるITAの株式を保有し、国内メディアによる2007年「国内の富豪100人」調査でトップだった。

 06年の同調査で1位だった情報通信大手FPTのビン会長も1兆2000億ドンの損失を被った。いずれも企業経営に直接影響を与えることはないとみられるが、消費や投資の増勢が鈍るとの懸念が出ている。(ハノイ=岩本陽一)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081117AT2M2903P17112008.html

『日本経済新聞』より

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/336-e213a812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。