イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

RIAV、ノキアとIPTVサービスを著作権侵害で提訴

今年の7/24(木)に『Nokia 5300 XpressMusic 』の購入に付き合った。
購入が終わると賑わっている一角が。
テーブルにはカラオケの曲目リストのようなものが。
それを見てみんなカードにいろいろ書き込んでいる。
音楽のダウンロード。
そのカードを店員に渡すと曲をダウンロードしてくれる。
店のダウンロード担当者は何人もいる(PCの前で座っている)。

9/29(月)にも『Nokia 3110 classic』の購入に付き合った。
"Nokia" の名前でダウンロードキャンペーンをやっていた。
わざわざ専用のブースをセッティングしてあり、(Budガールみたいな)ユニフォームを着たお姉ちゃんとダウンロード担当のお兄ちゃんがいる。
1GBのSDカードに容量いっぱいに音楽データを入れてくれる。
別に頼みもしないで勝手にやってくれる。
"Nokia" の名前で堂々とこんなことをできるベトナムって中国どころじゃないなと思ったのを憶えている。

この記事見て驚いた。
そもそも "著作権" って概念が存在するのかすら疑問なんですが...

2008(H20).11.01(土) Nokia 5300 XpressMusic 2008(H20).11.01(土) Nokia 3110 classic

[RIAV、ノキアとIPTVサービスを著作権侵害で提訴]
2008/11/01 09:23 JST配信

 ベトナムレコード産業協会(RIAV)は27日、同協会会員企業の録音著作物を許可なく営業目的で使用した十分な証拠があるとして、FPTテレコムのIPTVサービスとノキアを提訴すると発表した。

 FPTテレコムのIPTVサービスは有料動画サービスだが、その内容の大半はコンテンツ制作会社に著作権料を支払わず無断使用されたものだという。一方ノキアは、8月に新発売された携帯電話「Nokia5320」の販促キャンペーンとして、FPTオンライン社が運営する「nhacso」というウエブサイトから1000曲を無料でダウンロードできるカードを購入者にプレゼントしていた。RIAVは、「nhacso」サイト掲載の1万644曲の大半も会員企業の著作物を許可なく使用しているものだと指摘している。

 なぜFPTオンラインではなくノキアだけ提訴するのかという質問について、RIAVは「ノキアとFPTオンラインとの間で契約があるかどうかの事実をまだ把握していない。今回は著作権侵害がはっきりしている相手のみ提訴する」と説明している。

 この問題についてFPTオンライン側は「ノキアはキャンペーンの一環としてプレゼント用に弊社のカードを購入したに過ぎず、RIAVがノキアを訴えるのはおかしい。弊社はすべての楽曲について取引相手と正当な契約を結んでおり、RIAVが弊社を訴えるのであれば受けて立つ用意がある」とコメントしている。

http://www.viet-jo.com/news/social/081031075457.html

『VIETJOベトナムニュース』より

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/292-eda4ac6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。