イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

2008(H20).03.14(金) 【カラオケ】【久しぶりのご飯】【路上のアイスクリーム屋】【盆栽】【夕食】【いつもの騒ぎ声】【やっぱ夕食】

【カラオケ】
夜は戸を開けっ放しで寝ている。
夜はすぐ下の動物園の象やらサル?たちの声がよく聞こえる。
土日になると早朝からいろんな音楽やらマイクを通してのイベントの声が聞こえてくる(7:00開園)。
早朝、カラオケのようなものが。
今日金曜日なのに何で?
断続的に起こされました。

【久しぶりのご飯】
朝起きてもエネルギッシュに行かない。
昨日こちょこちょした作業をチェックしてみると、ところどころミスも。
このブログも誤字脱字がいっぱい(本社のK社長から『日付違ってるぞ~』のメール)。
手帳を見ると水と薬以外を最後に口にしたのが3.11(火)の18:00の夕飯。
ということは丸3日近く食べていないのか...
12:00過ぎたし、飯行くか。
口内炎が痛くてしょうがなかったが、おいしかった。
ごはんお代わりして VND 20.000(約127円)。

2008.03.14(金) ランチ 2008.03.14(金) ランチを食べた飯屋

【路上のアイスクリーム屋】
ご飯は食べたがエネルギーが沸いてこない。
う~ん、やはり疲れがきているのか。
毎日最低15kgは歩いていたよな。
しばらく歩いてからオフィスへ戻ると決める。
途中、動・植物園の入り口の前で子供たちが路上でアイスを買っていた。
売り子の兄ちゃんと目が合い、購入することに。
値段を言われたが、分からん(調べるのも面倒)。
財布を見せてどのお札?と聞いた。
兄ちゃん、50万ドン札1枚と20万ドン札3枚の計 VND 110.000(約697円)を抜き出した。
そしておつりを VND 10.000(約63円)返そうとしている。
訳が分からない。
今まで『ボッタクリ?』と思ったのはみんな俺の勘違い(みんな良い人)だったのもあり、疲れで計算違いなのかと思った。
本を取り出して、値段を確認すると、VND 100.000(約639円)とだと言う。
おいおい、こんなセコイのが日本のハーゲンダッツより高いのかよ。
それにさっき小さい子供たちが普通に買ってただろう。
すでにお金は渡ってたものの、無理やりそいつから取り返した。
当然トラブルになるが、「うるせえ!」と一喝。
日本人のみなさん、妥協しては行けません。
あなただけでなく、今後他の方にも迷惑がかかります。
日本人の良いところはきちんと残しつつ、毅然とした態度で臨みましょう。

【盆栽】
普通の本屋に盆栽の本が結構ある。
現地の人間で立ち読みしている人もいるし。
会社の近くで日本人が住んでいない家でも発見。

2008.03.14(金) 盆栽

【夕食】
食欲がない。
やっぱり熱があるみたい(ずいぶん長いな)。
フレッシュジュースでも飲み行くか~。

【いつもの騒ぎ声】
19:00台は、大人たちの騒がしい声と子供たちの声がいつも聞こえてくる。
今日その訳が分かった。
共有スペースの廊下部分にテーブルを出して、ビールやら何やらで食事している。
まわりは子供たちがはしゃぎまわっている。
そういうことね。
でもここ高級マンションじゃないの?

【やっぱ夕食】
少し歩き回ったら食欲が出てきた。
『地球の歩き方』『Lonely Planet』の両方に載っている、"Bánh Xèo 46A" に行こう。
『地球の歩き方』に載っているだけあって、日本語のメニューがありました。
こういうところに来るとなぜかちょっと残念な気持ちになる。
片言の日本語が話せる人がいろいろ対応してくれました。
おいしかったけど、もう少し豚肉が入ってもいいかなというのが正直なところ。
でも奮発しすぎだ。
値段も少々高めかな?
VND 87.000(約551円)。
2008.03.14(金) 夕食(バインセオ) 2008.03.14(金) 夕食 日本語メニュー 2008.03.14(金) Banh Xeo 46A

<追記>
このお店、一回探しに行ったんですが見つかりませんでした。
閉店近くというのもあり、現地の方に伺ったりしたんですが、あきらめました。
『地球の歩き方 '07~'08』『Lonely Planet 9th Edition』ともに地図が正確ではありません(しかしロンプラのベトナム版は間違いが多いな)。
"Đường Hai Bà Trưng(ハイバーチュン通り)" 沿いに "Nhà Thò Tân Đinh(タンディン教会)" があります。
その向かいの道 "Đường Đinh Công Tráng(ディンコンチャン通り)" を入っていくとこのお店があります。
"Chợ Tân Định(タンディン市場)" を目安に『地球の歩き方』『Lonely Planet』を頼りに行くと迷う確率大。

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/22-2544c277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。