イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

2008(H20).03.12(水) 【起床】【重症】【警備員の子】【お誘い?】【法人登記書類】

【起床】
昨夜薬を飲んでから就寝したが、目が覚めると14:00。
うわっ!
もうやる気なくす。
落ち込んで二度寝(眠いし)。
しばらくして目が覚めてもう一度時間を確認すると09:00台。
あらら、時間が戻ったのか、頭がおかしいのか。
鼻をかむと鼻水の乾燥したものが大量に(スゲっ!)。
日本の乾燥した冬でインフルエンザにかかった時は見たときあるけど、高温多湿のサイゴンでもこうなるとは(でもこんな量見たことない)。
見せたいけど、きたないので写真には撮れない。

【重症】
よし、今日はオフィスの前にある動植物公園に行こう。
食欲は全くない。
しかし数時間公園を歩き回ることになる。
何も食べなければシャリバテしてしまう。
鼻水対策にトイレットペーパーを持参するが、すぐに鼻水が。
鼻かんでも捨てるところがない(トイレットペーパーだし持ってられない)。
道端にはゴミが散乱しているが、捨てられない。
やっぱり日本人。
しばらくして携帯忘れたことに気付く。
財布も忘れた。
あっ、『旅の指さし会話帳』も忘れた。
歩いていたら、異常な気持ち悪さに見舞われる。
鼻で呼吸できないし。
ダメだ、今日帰ろう。
でも何も食べないわけにいかない。
帰りにいつものカフェで大好きなオレンジジュース買っていこう。
財布はないがポケットに少々のお金が。
でも買う気力も起きない。
オレンジジュース買う気も起きないとは重症だと客観的に認識。
口内炎もひどいし。
戻って仕事しよう。

2008.03.12(水) 口内炎


【警備員の子】
エレベーターに乗ろうとすると警備員の "Trân(チャン)" ちゃんが下向いて座っていた(『チャン』ちゃんって日本語だと変)。
実は彼女、机搬入のトラブル時にいろいろ対応した女の子。
ブログにいったん公開したが、長文で日記みたいになったので削除してしまった。
それ以来の再会。
実に屈託ない笑顔の彼女、カメラを向けるとオスマシです(笑った方が可愛いよ)。
エレベーターに乗ろうとすると、彼女が「携帯番号教えて」とジェスチャー。
こちらに来て不思議なのはベトナムの女の子は普通に教えてと聞いてきます。
ベトナムへ来てからビジネス以外の携帯リストがどんどん増えていく。
ビジネス関係を増やさなければ行けないのに。
でもほとんどが英語を話せないベトナム人のもの。
"Trân(チャン)" ちゃんも数字で英語を言えないレベル。
ベトナム語を話せるようにならないとリストは増えてもかかってくることはない。

2008.03.12(水) チャン

【お誘い?】
作業中ちょっと前に携帯番号を教えた "Trân(チャン)" からショートメッセージ。
"Nice too miss you. To night coffee."
う~ん、"Nice to meet you. Tonight coffee." のことなのかな?
"Miss you" じゃ間違い起こるぞ。
まあ部屋には家具なんかなく、ハンモックしかないしそんなことは起きんが。

【法人登記書類】
19:00過ぎにオフィスの電話が鳴る。
本社のAさん。
日本だと21:00過ぎ(まだ仕事してるんだ)。
法人登記の申請書類でトラブル。
大至急確認してもらいたいとのこと。
でもブログを見てた彼女、体を心配してくれる。
「大丈夫?お薬は?疲れが出ちゃったのかな?」etc.
普通の人より精神年齢が上の彼女。
普通の人より圧倒的に下の私。
実年齢と精神年齢は逆転してしまっている。
当然私はお子ちゃま状態。
大丈夫です(でも今日何も食べていなけど)。
ありがとう。

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/20-e50717c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。