イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

【キャニオニング】

本日群馬県の水上でK社長、A部長とともにキャニオニングをしに行ってきました。
数年前にK社長を誘ったことがあったが、当時は興味がなかったみたい。
K社長は自分の興味ないことには何も行動を起こさない。
ただ時間の経過とともに興味が変化することも多々ある。
今回私の日本滞在中にK社長が「どっか行きたいところある?」と聞いてきたので「キャニオニング」って答えたところ行くことになりました。
本人は以前私が誘ったことを覚えていませんでした。

「キャニオニング」とは「沢登り」の逆バージョンとでもいえばよいのでしょうか。
歩いて下っていくというより川に流されたりして下っていくものです。
単純だが非常に楽しめました。

夜実家に戻ってリビングに入ったとたん、ちょうど日本テレビの『ミリオンダイス』でキャニオニングの特集をやっていました。
母親に「今日キャニオニングしてきたんだけど」と言って、キャニオニングの説明をしようとしたときにちょうど特集がはじまりました。
「これ、これ」ってあまりのタイミングに笑ってしまいましたが。
イモトアヤコが今回われわれがトライしたみなかみ町の『稲荷の滝』に挑んでいました。

http://www.ntv.co.jp/dice/contents/contents072201.html

Wikipediaの日本語版には「キャニオニング」の記事がないほどまだメジャーではないけど今後認知されていくでしょうね。

キャニオニング キャニオンズ Canyoning Canyoneering Canyons
http://www.canyons.jp/

<<追記>>
テレビ東京の「ガイアの夜明け」でも取り上げられていました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview100803.html
ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/1150-f9fcbe28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。