イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

韓国人男性との結婚禁止 カンボジア政府

以前もカンボジア政府がカンボジア人女性と外国人男性との国際結婚を禁止した時期がありました。
韓国とのトラブルがあったためです。
在カンボジア韓国大使館がビザを乱発して、まるで国ぐるみで協力するかのような状況でした。
そのため国際結婚を一時禁止にしました。

その後禁止は解除されました。
しかし韓国側に改善が見られず、政府が業を煮やした結果このようになりました。
国籍を特定しての国際結婚禁止とはすごいことですね。

ベトナムでも人身売買に近い韓国の仲介業者のバックが韓国の国会議員だったということがありました。
もちろんベトナム世論の激しい非難が起こりました。

私の周りでは真摯な態度で国際結婚された方も多くいます。
しかし日本でも経済力格差を否定できないような国際結婚があるのも事実です。
日本人として恥ずかしい行動だけはしてほしくないと願うばかりです。

韓国人男性との結婚禁止 カンボジア政府

[韓国人男性との結婚禁止 カンボジア政府]
2010.3.20 18:30

 20日付の韓国紙、朝鮮日報などは、カンボジア政府が自国女性と韓国人男性との結婚を当分の間禁止することを決めたと報じた。カンボジアでは違法な結婚仲介業者が同国女性を集め、1人の韓国人と「集団見合い」させるケースが後を絶たず、人身売買との批判が出ていた。

 同紙によると、決定は今月5日、カンボジア政府が韓国大使館に通知。同大使館は8日から、国際結婚に関する領事業務を停止した。カンボジア人の国際結婚の相手は、約6割が韓国人とされ、大部分に仲介業者が絡む。カンボジア政府による結婚の審査が終わる前に、韓国に出国してしまうことも多いという。

 聯合ニュースによると、当局は昨年9月、韓国人男性1人とカンボジア女性25人の集団見合いを仲介したカンボジア人を摘発。懲役10年の判決が下され、政府が対策を検討していた。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100320/kor1003201831004-n1.htm

『MSN産経ニュース』より


<<追記>>
この記事を見ると、「韓国人男性のみ禁止」としたわけではないように取れますね。
でも韓国を対象にしたことには変わりないみたいですが。

国際結婚禁止措置を撤回 カンボジア
2010.4.28 08:42

 カンボジア政府は27日までに、同国の女性と韓国など外国の男性との国際結婚を禁止した暫定措置を撤回した。外務省当局者が同日、明らかにした。

 22日付でプノンペンの各国大使館に通達したという。同当局者は、国際結婚の手続きをこれまでより厳しくする法令改正を行ったため、暫定措置は取りやめたと説明している。

 カンボジアでは自国女性を韓国人男性へあっせんするビジネスが横行。政府は「人身売買」の恐れがあるとして先月、国際結婚を禁止する暫定措置を取った。同当局者は、暫定措置は主に韓国を対象にしたものだったとしている。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100428/asi1004280845000-n1.htm

『MSN産経ニュース』より

ベトナム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://xinchaoisv.blog82.fc2.com/tb.php/1139-c398943b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。