イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

【ビザ(査証)申請&取得】

【ビザ(査証)申請&取得】
昨日ビザを申請するはずがパスポートを忘れるという大失態。 ※7/29(木)の記事
明日出発なのに前日に取り行くというスケジュールに。

ベトナム大使館の住所は「渋谷区元代々木町50-11」。
最寄駅は小田急電鉄小田原線の「代々木八幡駅」。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 01

改札を出て右手側が踏切です。
陸橋が「山手通り」です。
踏切を渡って山手通りの陸橋をくぐっていきます。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 02

そのまま進むと山手通りに合流します。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 03

ずっと首都高速道路中央環状新宿線の工事中ですね。
いつまで続くんでしょうか。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 04

山手通りに出てから1分ほどで「代々木八幡」交差点に着きます。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 05

この交差点の左斜め前方の道(一方通行)を上がっていきます。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 06

道が分かれたら右側へ。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 07

すぐに突き当たるので左側へそのまま進みます。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 08

写真の建物が見えたら右に曲がると入口です。
右に曲がらずそのまま進むとベトナム大使館の表玄関です。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 09

表玄関。
ここからは入れません。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 10

ビザを申請する場所の入り口はこんな勝手口のような感じです。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 11

受付時間は、10:00~12:00、14:00~17:00となっています。
でも電話で確認したときは 09:30~12:00とのことでした。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 12

この中がビザ申請を受け付けて発行してくれる場所です。
通常は30分ほどで発行されます。
以前私が行ったときはかなり混んでいましたが30分ほどで発行されました。

今回11:30頃に申請をしましたが、あまり混んでいませんでした。
すぐに発行されると思いきや、12:00になっても発行される気配はなし。
12:00に窓口は閉めてしまうし、まさか14:00まで待たされるのかと不安になりました。
結局12:30頃に発行してくれました。
非常にダラダラ作業を行っていました。
まあホーチミン市にある日本の領事館も似たようなものですが。

ベトナム社会主義共和国大使館 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11 13

ビザの申請は郵送でもできるそうです。
申請用紙に4×3の写真を貼って、パスポートと申請料を現金書留(簡易書留)で送ると1週間ほどで料金着払いの宅配便で送り返してくれるとのこと。
交通費や手間を考えればこちらがベターな人の方が多いと思います。
ただトラブルがあっても私は責任を負えませんので、事前にベトナム大使館へ確認してください。

申請書は下記のものを印刷すればOKです。

ビザ(査証)申請書

ベトナム大使館に置いてある申請書(コピーされたもの)はもっと汚くて傾いています(笑)。
直接申請に行く場合でも事前に記入していった方がスムーズです。

去年の夏以降ビザの発給が厳しくなっています。
日本では2009年9月以降6か月のマルチが取得できなくなったようです。
今回私が取得できたのは3か月のマルチ。
申請料は15,000円。
以前は6か月マルチでこの値段だったので非常に割高に感じます。

とにかくベトナムはいろんなことが流動的です。
この記事を参考にする場合でも事前にベトナム大使館へご確認ください。


ベトナム社会主義共和国大使館
〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町50-11
TEL: (03)3466-3313、3466-3314、3481-6354、3466-3311
FAX: (03)3466-3391、3466-7652、3466-3312

ベトナム大使館の地図


大きな地図で見る
スポンサーサイト
ベトナム

【キャニオニング】

本日群馬県の水上でK社長、A部長とともにキャニオニングをしに行ってきました。
数年前にK社長を誘ったことがあったが、当時は興味がなかったみたい。
K社長は自分の興味ないことには何も行動を起こさない。
ただ時間の経過とともに興味が変化することも多々ある。
今回私の日本滞在中にK社長が「どっか行きたいところある?」と聞いてきたので「キャニオニング」って答えたところ行くことになりました。
本人は以前私が誘ったことを覚えていませんでした。

「キャニオニング」とは「沢登り」の逆バージョンとでもいえばよいのでしょうか。
歩いて下っていくというより川に流されたりして下っていくものです。
単純だが非常に楽しめました。

夜実家に戻ってリビングに入ったとたん、ちょうど日本テレビの『ミリオンダイス』でキャニオニングの特集をやっていました。
母親に「今日キャニオニングしてきたんだけど」と言って、キャニオニングの説明をしようとしたときにちょうど特集がはじまりました。
「これ、これ」ってあまりのタイミングに笑ってしまいましたが。
イモトアヤコが今回われわれがトライしたみなかみ町の『稲荷の滝』に挑んでいました。

http://www.ntv.co.jp/dice/contents/contents072201.html

Wikipediaの日本語版には「キャニオニング」の記事がないほどまだメジャーではないけど今後認知されていくでしょうね。

キャニオニング キャニオンズ Canyoning Canyoneering Canyons
http://www.canyons.jp/

<<追記>>
テレビ東京の「ガイアの夜明け」でも取り上げられていました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview100803.html
ベトナム

【占い 叶鏡】

【占い 叶鏡】
本日K社長と一緒に四柱推命の占いをしてもらいに。

その前に「肉の万世」の秋葉原本店2階にある「ステーキハウス」で早めのディナー。
ヒレの11oz(312g)セット。

肉の万世 秋葉原本店2階 ステーキハウス まんせい マンセイ Mansei
http://www.niku-mansei.com/contents/02honten/02steakhouse.html

せっかくなんで、「ガンダムカフェ」へ。
平日にも関わらず、外まで人が並んでいる。
入るのを諦めました。

ガンダムカフェ Gundam Cafe 秋葉原
http://g-cafe.jp/

秋葉原をブラブラした後、予約した時間に占いへ。
予約総合鑑定コースは営業時間外の対応。
営業時間を過ぎても女性2人が外で待っていました。
予約時間になったが、われわれもしばらく待っていました。
その間、通りかかった人たちが「ここ当たるらしいよ」なんて会話しているのも聞こえてきました。
かなり流行っていそうな感じ。

占い 叶鏡 四柱推命 かがみ カガミ Kagami
http://61.xmbs.jp/kagami/

鑑定は1時間ずつ、別々で行っていただきました。
この叶鏡敦士先生は自分からどんどんアドバイスしてくるのではなく、まず何を聞きたいのかを尋ねてきます。
でも途中で尋ねてもいないのに私とK社長の関係性について言及。

「お二人は赤い糸でつながっています」。
あらら。
ちなみに二人とも男です。
「どちらかが女性であれば、惹かれ合って結婚しています」。
この話はともかく、他のビジネス関連については非常に興味深いお話を伺えました。

お守りをいただいて最後に幸せの鳥ピーちゃんに向かって2回手を叩く。
音に反応してピーちゃんが回転。

その後、関内に戻ってきて「舎利膳」で食事。
寿司以外にも海の幸を堪能しました。

鮨懐石 舎利膳 しゃりぜん シャリゼン Sharizen

今年は勝負の年だ!
でもやはり相当疲れているようです。
今回の日本滞在中はゆっくりさせていただきます。

占い 叶鏡 四柱推命 かがみ カガミ Kagami 02
ベトナム

【VN950便】

【VN950便】
本日、日本へ向けて出発。
24:05発。
つまり厳密には明日月曜日の午前0時5分発。

私の座ったところは中央の4列シートが3列になっているところ。
まっすぐ脚を伸ばせないけど横になれて良かった。

VN950便 タンソンニャット国際空港 Sân bay quốc tế Tân Sơn Nhất
ベトナム

【浦江亭】

【浦江亭】
ベトナム駐在の日本人にはおなじみの焼肉屋「浦江亭」。
昨年の夏、ホーチミン市3区のVo Van Tan通りから1区のNgo Van Nam通りに移転しました。
この通りは主に日本人を対象としたカラオケ・ラウンジが集まっているところです。

浦江亭 うらえてい ウラエテイ Uraetei 01

でもメニューにはおかしな日本語がちらほら。

ドリンク → ドリング
ペプシ → ベーシ

こんだけ日本人で賑わっているのに何で?

浦江亭 うらえてい ウラエテイ Uraetei 02
浦江亭 うらえてい ウラエテイ Uraetei 2A Ngô Văn Năm, P. Bến Nghé, Q. 1 57 Võ Văn Tần, P. 6, Q. 3
ベトナム

【Sheridan's】

【Sheridan's】
ホーチミン市1区のLe Thanh Ton通りにあるアイリッシュ・パブ「Sheridan's」。
本日はここで遅いランチ。

Irish Pub Sheridan's アイリッシュパブ シェリダンズ 17/13-14 Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1 17/13-14 Le Thanh Ton, P. Ben Nghe 01

落ち着いた照明の店内。
17/13の建物が入り口ですが、隣の17/14の建物と中でつながっています。
ベトナムでは珍しく、喫煙・禁煙エリアがきっちり分かれています。
それも禁煙エリアがメインで、喫煙エリアはドアで仕切られた部屋になっています。
タバコを吸わない私には非常に嬉しい。

Irish Pub Sheridan's アイリッシュパブ シェリダンズ 17/13-14 Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1 17/13-14 Le Thanh Ton, P. Ben Nghe 02

パンの種類、中身の具を選べるサンドイッチ。
2人でシェアしました。

Irish Pub Sheridan's アイリッシュパブ シェリダンズ 17/13-14 Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1 17/13-14 Le Thanh Ton, P. Ben Nghe 03

10%の税金がかかります。
2人で 138,000 VND(本日のレートで約644円)。


Irish Pub Sheridan's アイリッシュパブ シェリダンズ 17/13-14 Lê Thánh Tôn, P. Bến Nghé, Q. 1 17/13-14 Le Thanh Ton, P. Ben Nghe
ベトナム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。