イニシャルサイト ベトナム日誌 - Initial Site Vietnam Journal

ホーチミン市(サイゴン)在住の駐在員が、ビジネスだけでなくベトナム旅行や日常生活にも役立つ情報を現地よりお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベトナム

2008(H20).12.29(月) 【点滴】

【点滴】
2ヶ月前にぶっ倒れたばかりなのに。

2008(H20).12.29(月) 点滴
スポンサーサイト
ベトナム

ベトナム首相、ODA凍結に懸念表明

メディアからだけでは分かりませんが、ベトナム側の謝罪の言葉はあったのでしょうか?
それを匂わすような記事を見たこともありませんが。
ちなみにベトナム人は本当に謝りません。

[ベトナム首相、ODA凍結に懸念表明]

 ベトナムのズン首相は13日、訪越中の福田康夫前首相とハノイで会談し、日本政府が政府開発援助(ODA)に絡む贈賄事件で新規の対越円借款の凍結を表明したことに懸念を表明した。福田前首相は両国が合同で設置した腐敗防止委員会の役割が「非常に重要」と指摘。ベトナム側の対応次第でODA再開を検討する意向を示した。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20081214AT3S1301L13122008.html

『日本経済新聞』より

ベトナム

2008(H20).12.14(日) 【クリスマスパーティ】

【クリスマスパーティ】
キリスト教会主催のクリスマスパーティに招待されました。
サイゴンセンターの横にある「Sedona Town Club」の公園で開催されました。

2008(H20).12.14(日) クリスマス・パーティ01

2008(H20).12.14(日) クリスマス・パーティ02

クリスチャンでない方も少しいるみたい。
受付の様子を写真に撮っていたらそのうちの1人が私の名前を呼ぶ。
つい最近同じ家に住み始めたロシア人の "Elena(エレーナ)" だった。
クリスチャンだったのね。
知らなかった。

2008(H20).12.14(日) クリスマス・パーティ07

まずは子供たちの出し物。

2008(H20).12.14(日) クリスマス・パーティ03

表彰やら何やらあって牧師さんの説教(でいいのかな?間違っていたらごめんなさい)。
英語だし良く分からん。

2008(H20).12.14(日) クリスマス・パーティ04

次に出席者も総立ちで演奏に合わせて歌う。

2008(H20).12.14(日) クリスマス・パーティ05

17:30開始だが、結局食事にありつけたのは19:00過ぎ。
結構長かった。
ビュッフェで食事を盛っているときにナイジェリア出身の人と話した。
私がクリスチャンでないことを伝えると「何でここにいるんだよ?」と言われた。
ごめんなさい...
でもこの蒸し暑い中、ニット帽かぶってちょっと浮いてる感じだったな。

2008(H20).12.14(日) クリスマス・パーティ06

お誘いありがとうございました。


Saigon Centre Saigon Center Sedona Town Club Sedona Suites
ベトナム

伊勢丹、ベトナム出店を検討

しかし日本は進出が遅いですね。

[伊勢丹、ベトナム出店を検討]

 三越伊勢丹ホールディングス傘下の伊勢丹がベトナムへの出店を検討していることが明らかになった。すでに調査隊を派遣し、現地で市場動向や出店場所などを調査している。国内百貨店の売上高は11年連続で縮小しており、成長戦略には海外展開が不可欠。同社はすでに中国やシンガポール、タイなどに8店を出店している。経済成長が著しいベトナムでも、そのノウハウを生かしたい意向だ。ベトナムに進出している日本の百貨店はまだない。

 伊勢丹は過去数回、ベトナムの首都ハノイ市やホーチミン市などに営業調査隊を派遣し、マーケットの動向や物件の調査を進めている。ベトナムは経済成長が年率8%を超え、小売市場の成長も著しい。

 また製造業を中心に日系企業も多く進出しているため、日系の百貨店が進出しやすい環境が整いつつある。

 ベトナム市場の成長に着目する企業は多く、日本の百貨店では高島屋も進出を検討している。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0920081213ceaf.html

『日刊工業新聞』より

ベトナム

ベトナムで二重国籍可能に 「越僑」の経済力活用が狙い

私の知り合いにも難民として日本国籍を持っている方がいます。
現在は土地の取得ができないので、家族名義で不動産を所有しています。
個人的には私も投機目的でなく不動産所有をしたいと思いますが、難しい問題ですよね。
在越中国人に不動産取得を認め、彼らの投機によって不動産の異常高騰を招いた事実があるわけですから。

[ベトナムで二重国籍可能に 「越僑」の経済力活用が狙い]

 【ハノイ13日共同】ベトナム戦争後の共産党支配から逃れ、海外に渡った在外ベトナム人(越僑)とその家族ら約350万人が、現在の居住国とベトナムの国籍を同時に保持する「二重国籍」が可能になった。このほどベトナム国会が改正国籍法を可決、来年7月に施行される見通しだ。

 法改正は、ベトナムへの送金が年60億ドル(約5500億円)に上り、国内総生産(GDP)の1割弱を占める越僑の経済力活用が狙い。また、米国の支援を受けて戦争を戦った旧南ベトナム出身者が多い越僑との民族的和解を促進するとみられる。

 越僑は、米国に最多の150万人が居住。次いでフランスに30万人、オーストラリアに25万人が住む。政府は越僑が国籍を取得すれば、外国人に対し規制の強い不動産取得などが容易になると説明。投資や事業受け入れを拡大したい考えだ。

 海外の越僑からは「ベトナムの経済発展で実現した好機」(米国在住者)、「帰国して事業を始めやすくなる」(ブルガリア在住者)との声が上がっている。

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121301000318.html

『共同通信』より

ベトナム

ODA凍結・贈収賄――日越両大使に聞く

一昨日のODAの記事に続いて引用します。 ※12/11(木)の記事

[ODA凍結・贈収賄――日越両大使に聞く]

■対越ODAを凍結 ― 坂場在ベトナム日本大使 ―

Q: 日本の国会では対越ODA縮小をとの声もあがっているようですが?

A: 私は、日本がベトナムのODAプロジェクトを一時凍結したとしか言えません。これは縮小や削減とは異なります。この汚職事件について両国の共同委員会の最終結論が出るまで、また同様の事件を防止する体制ができるまで、ODAプロジェクトを一時的に停止したに過ぎません。

Q: 凍結されたODAプロジェクトについてご意見を。

A: 今年6月の中間会合で日本は、交通改善を目的としたインフラプロジェクトと排水プロジェクトに投じる上半期のODA供与額を653億円に引き上げると表明しました。その後PCI社の一件が明るみになり、日本はこれらのプロジェクトへのODA供与を一時凍結することに決めました。

 日本のODAは技術支援、無償援助、優遇融資の3種類があります。ベトナムに対し停止したのは優遇融資で、その他2種類は、通常通り実施されています。

Q: この件に対するベトナムの処理についてどのようにお考えですか?

A: 私たちは引き続き密に協力しています。透明度を高め、このような出来事を避けるため新たな体制を構築する必要があります。日本の国会も対越ODA再開を前に、事件を明確にするよう要請しています。

Q: 日本のODAプロジェクトを巡る汚職についてご意見を。

A: この出来事が発生したことが信じられませんし、とても残念に思いました。PCI社の一件は、他の事件での捜査過程で明らかになりました。またこれがODA事業における汚職防止について、私たちの決意を確固たるものにしました。捜査は今も進められていますし、新たな事実も分かってきています。そのため私たちはベトナム側と積極的に協力し、早期に結果が公表されるよう望んでいます。

■対越ODAへの影響は微 ― Nguyen Phu Binh在日本ベトナム大使 ―

Q: 日本はベトナムにとって最大の援助国です。

A: 日本はベトナムでのODAが基本的には有効活用されていると認識しています。これまでもODAにかかわる事件はありましたが、汚職はありませんでした。実際には日本側は援助資金の管理をベトナムに渡さず、国際協力銀行(JBIC)が管理し、ベトナム企業が落札、プロジェクトが完成してから検査を経て初めて日本が資金を出します。

 PCI社の一件が世論を騒がせていますが、かかわったホーチミン市の官僚が先月停職処分となり、これを日本側は高評価しています。ベトナムは、断固として処分する構えです。なぜならこれは日本だけでなく、ベトナムの投資環境や国際関係にもかかわるからです。この件は長引かず、ベトナムは早期に結論を出すでしょう。

Q: PCI社の件は対越ODAにどのような影響を与えるでしょうか?

A: 深刻な影響は及ぼさないと信じています。日本の世論はベトナムが明確な態度を示さないことに不満を持っているだけで、明瞭な態度を取れば協力するでしょう。ODAは効果的かつ目的通りに使用し、さらにこれは返済しなければならない資金です。日本側も現在のベトナムの考え方が適当と認めており、適切な処分に向けた協力を望んでいます。

Q: 日本企業は今年、ベトナムの投資環境について後ろ向きの評価をしています。

A: 日本企業と接触する機会がありましたが、投資環境は好評価されていました。日本企業が考える最初の投資先だが気がかりな点もあると話していましたが、ベトナムの法律環境は明らかに改善されています。行政改革についても私たちはまだ満足していません。

 プロジェクトを申請してから2年待っても許可されない場合があるという話も聞きました。ほか会社運営の問題や違法ストライキについての意見、インフレを懸念する声も聞かれました。私たちはベトナムの各省庁が解決できるよう、これらの不安を適時伝えています。

(Lao Dong)

http://www.hotnam.com/news/081213021214.html

『HOTNAM!』より

ベトナム

東京円、88円台に急上昇 13年ぶりの円高水準

昨日のニューヨーク市場に続いて、東京市場でも13年ぶりの円高・ドル安水準をつけましたね。 ※12/11(木)の記事

[東京円、88円台に急上昇 13年ぶりの円高水準]

 12日の東京外国為替市場の円相場は、米景気不安から円買いドル売りが優勢となり、東京市場としては1995年以来、13年ぶりの円高水準となる1ドル=88円台まで急速に円高ドル安が進んだ。

 日本の輸出企業が打撃を受けるとの懸念から東京株式市場の日経平均株価(225種)も一時630円超安の8000円台まで下落した。

 正午現在は、前日比89銭円高ドル安の1ドル=91円61-62銭。ユーロは83銭円安ユーロ高の1ユーロ=122円17-22銭。

 前日発表された米国の雇用関連指標が市場予想より悪かったことに加え、下院を通過した米自動車大手3社の救済法案の上院での可決が不透明となったことから、米国の実体経済への先行き不安感が強くなり、ドルが売られた。

 来週開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、利下げが決まるとの観測もドル売りの材料となった。ただ、正午間近になって、円の高値水準に対する警戒感が高まり、ドルがいったん買い戻され、91円台後半に戻った。

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008121201000384.html

『共同通信』より

ベトナム

インタビュー 「富士通ラーニングメディア、ベトナムホーチミン市工科大学と人材育成で連携」

この記事はブロとものみ閲覧できます
ベトナム

新型インフルエンザ・生き残るための最新Q&A

“今のH5N1”に感染しても60%以上が亡くなるって...
ベトナムにいる私としては非常に身近な問題。

[新型インフルエンザ・生き残るための最新Q&A]

●あやふやな情報・知識を再確認しよう
 自治体や成田空港などで、新型インフルエンザ対策の訓練が相次いで行われている。万が一、“新型”が国内で発生すると、最悪の場合、2500万人が病院にかかり、64万人が死亡するとされるだけに、事前の対策が不可欠だ。しかし、一口に“新型”といっても、いまひとつピンとこない。専門家に聞いた。

《Q1》そもそも“新型”とは何なのか?
「インフルエンザウイルスは、A型、B型、C型の3種類あります。A型は、さらに144種類の亜型に分かれ、そのうち人が免疫を持っているのは、H1N1やH3N2など一部。免疫がない亜型はいずれも“新型候補”です。現在、H5N1が“筆頭候補”ですが、感染力は“鳥→人”“人→人”ともに限定的。それが強く広く“人→人感染”を起こすように変異したのが“新型”です」(長崎大学名誉教授・松本慶蔵氏)

《Q2》“今のH5N1”に感染したらどうなるか?
「38度以上の高熱や咳、そして呼吸困難や多臓器不全などを起こし、感染した方は60%以上が亡くなっています」(松本名誉教授)

《Q3》感染者に接触したら?
「中国やベトナムなどで人に感染したH5N1ウイルスは、肺で増殖しています。肺で増殖するうちは、ウイルスが体外に排出されにくいので、第三者には感染しにくい。のどで増殖するようになると、危ない」(東大医科学研究所・河岡義裕教授)

《Q4》“新型”に薬は効くのか?
「従来のインフルエンザも“新型”も、タミフルやリレンザが効果的。どちらの薬も、発症から48時間以内に投与することが大切です」(河岡教授)

《Q5》それなら心配ないのでは……?
「タミフルは、耐性ウイルスが見つかっています」(松本名誉教授)

《Q6》“新型”にタミフルは使えないのか?
「そうとも限りません。現在のタミフル耐性ウイルスは、“新型”とは別の亜型です。インフルエンザウイルスが感染する可能性のある人や鳥、豚などの体内で、耐性ウイルスと“新型”が出合い、遺伝的な交雑が起こって耐性化しなければ、大丈夫。万が一、耐性化すると、タミフルは使えません。現在、最も注意しなければいけないのは、このH5N1と耐性ウイルスとの交雑が起こってできる“新型”です」(河岡教授)

《Q7》リレンザは?
「リレンザの耐性ウイルスは、見つかっていません。タミフルの耐性ウイルスに感染しても、リレンザがあります」(松本名誉教授)

《Q8》従来のインフルエンザ予防接種は効く?
「“新型”の感染は防げませんが、重症化を防ぐことができます」(河岡教授)

《Q9》H5N1ウイルス感染による死亡者トップのインドネシアに旅行しても大丈夫か?
「首都ジャカルタがあるジャワ島でしか正確な診断ができず、H5N1ウイルスの感染者や死亡者が報告されるのはそこだけ。ほかの島にも、患者がいるはずで、防疫体制の不備があると思われます」(河岡教授)

《Q10》日本で“新型”が生まれる可能性は?
「十和田湖の白鳥の死骸から、H5N1ウイルスが見つかっていますから、ゼロではありませんが、今のところ極めて低い」(松本名誉教授)

『日刊ゲンダイ』より

ベトナム

NY外為:91円台前半…13年ぶり

対ベトナムレートでは過去最高の円高になりましたね。
10月24日に「ここら辺がピークかなと個人的には思いますが」なんて偉そうに書きましたが、2ヶ月もたたないでこの結果。 ※10/24(金)の記事
FXなんてとてもできないな。

2008(H20).10.08(水) 対ベトナムドン為替レート

[NY外為:91円台前半…13年ぶり]

 【ワシントン斉藤信宏】11日のニューヨーク外国為替市場は、米追加利下げ観測などを受けてドルが主要通貨に対して売られ、円相場は一時、1ドル=91円台前半まで上昇。ニューヨーク市場としては約13年ぶりの円高・ドル安水準をつけた。

 15、16日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、追加利下げが決まる可能性が高まっていることに加え、6日までの1週間の新規失業保険申請件数が26年ぶりの高水準となったことで、米景気の先行き懸念が強まった。米自動車大手3社(ビッグ3)救済法案をめぐる不透明感もドル売りを誘っている。

http://mainichi.jp/select/biz/news/20081212k0000m020150000c.html

『毎日新聞』より


FX - foreign exchange
外国為替証拠金取引
がいこくかわせしょうこきんとりひき
通貨証拠金取引
つうかしょうこきんとりひき
外国為替保証金取引
がいこくかわせほしょうきんとりひき
ベトナム

【特報 追う】外国人労働者支援に新風 問題解決へ専門家が連携サポート 福島

11月9日にも書きましたが、ベトナムでも研修制度は良いイメージを持たれていません。 ※11/9(日)の記事
日本へ行って働きたいというベトナム人はたくさんいます。
でも研修生として日本で働いた人から話を聞いた人たちは必ず研修生としてはイヤだと言います。
毎日10数時間も低賃金で、しかも月に1,2日程度しか休みのないベトナム人たちが言っているのですから、私たちが思っている以上にひどい状況なのでしょう。

>【特報 追う】外国人労働者支援に新風 問題解決へ専門家が連携サポート 福島]

 違法な労働実態などがたびたび問題とされてきた「外国人研修生・技能実習生」らを支援するネットワーク作りが福島県で動き出した。異国の地で工場労働などに従事し、孤立しがちだった彼らを、多様な専門家がそれぞれの得意分野で連携してサポートしていく仕組みの構築は、全国初の試みだという。中心となっている福島大学行政政策学類の坂本恵准教授(44)は「全国にモデルケースを示せれば」と意気込んでいる。(小野田雄一)

 「これまで外国人の研修生・技能実習生らの労働トラブルは、支援機関や労働組合、弁護士らが個別に対応してきたが、モグラたたきになっている。問題を根本的に解決するためには、行政機関や受け入れ企業も加わった全体的なネットワーク作りが急務だ」。坂本准教授は新たな支援ネット創設の必要性についてそう説明する。

 坂本准教授によれば、支援ネットの主な特徴は、行政機関・労働組合・国際交流団体・法律家などが連携し、互いの知識と情報を共有しながら労働問題解決に取り組む▽受け入れ側の企業や団体にも積極的に働きかけ、法令順守などを訴えていく-の2点だ。

 世界的な金融不況により、国内でも派遣労働者を中心に労働者削減が進められている。この傾向は当然、外国人労働者の雇用にも及んでいる。坂本准教授によると、福島県郡山市の音響機器メーカーの工場で働いていたタイ人の女性が先月、雇用契約期間に先立って突然解雇された事例もあるという。

 「こうした場合、日本人であれば労働局や労働組合に相談したり、裁判所に訴えたりすることができる。しかし外国人にはそもそもそういう発想が浮かばない。だからこそ彼らをサポートしなければならない」と話す。

    ■  ■

 坂本准教授はもともとイギリス文学の研究者。外国人労働者問題の専門家ではない。しかし平成19年1月、ある小さい新聞記事がたまたま目に入った。それは「ベトナム人技能実習生、賃金未払いで無念の帰国」というものだった。

 同県田村市の縫製業者で働いていたベトナム人女性16人が、同社の倒産により、数カ月分の賃金が支払われないまま帰国せざるをえなくなったという。憤りを感じて問題を調べてゆくうち、女性たちが最低賃金以下の時給で働かされていたこと▽女性らの社内預金を同社が勝手に使い込んでいたこと▽残業代が不当に抑えられていたこと-などが発覚した。弁護士と相談し法的手段の検討もしたが、時すでに遅く、女性らは同年2月、悔し涙の中で帰国した。

 「こういうことがまかり通るのはおかしい。外国人労働者を守る新しい仕組みを作らなければ」

 そう思った坂本准教授は知人の研究者らに声をかけ今年春、同大や福島県立医大の研究者らでつくる「県男女共生センター公募研究グループ」を結成。情報収集と支援ネット創設に向けた準備を行ってきた。

    ■   ■

 新たなネット創設について、これまで外国人労働者にかかわってきた団体も歓迎の声を上げている。

 福島県労働組合総連合(福島市)の小川英雄議長は「うちでは、これまで外国人労働者はあまりうまくサポートできていなかった」と明かす。小川議長は「われわれには外国語での相談に乗る力がない。だから十分な宣伝もしてこなかった。外国人の介護、看護師受け入れを控えたいま、外国語の専門家も加わる今回のネットに期待している」という。

 山形県の民間ボランティア団体「国際ボランティアセンター山形」(山形市)も「地域に信頼されている国立大学を中心に、さまざまな専門家が集まるのは強み。さらに行政や法律家も加わる継続的な支援組織があれば、外国人労働者は助かるだろう」と話す。

 21日には、ネット創設に向け、弁護士や労働基準監督署などが参加するシンポジウムも福島市の「コラッセ福島」で予定されている。

 外国人労働者支援をめぐり、福島の取り組みが全国に新たな風をもたらすのか、注目したい。

      ◇

 ■外国人研修生・技能実習生制度 昭和56年に始まった日本の国際貢献活動の1つ。発展途上国の若者を企業が受け入れ、日本の知識や技術を伝える仕組み。1年間の研修期間と、その後最長2年間の技能実習期間がある。技能実習期間は労働基準法が適用される。

 この制度を推進している国際研修協力機構によると、同機構が支援した東北6県の研修生は計約3700人。技能実習生は計約4100人(ともに平成19年度)。

 ただし同制度にはさまざまな問題点があり、出稼ぎ感覚の外国人の増加▽安い労働力としかみなさない企業の増加▽違法な労働形態の横行-などが指摘されている。実際、福島労働局が19年度中に受け入れ企業 124社を調査したところ、約9割の企業で法定労働時間違反などの労働基準法違反が発覚した。

http://sankei.jp.msn.com/region/tohoku/fukushima/081211/fks0812110249000-n1.htm

『MSN産経ニュース』より


[日本、外国人研修制度の厳格化を検討]

 日本の法務省は、外国人研修・技能実習制度の厳格化を目指して、制度の見直しや関連法改正の準備を進めている。新しい規制案には、ブローカーが介在する研修生の受け入れを禁止し、出国前の保証金納付や研修生の給料からの手数料天引きなどの不正が発覚すればその研修生の入国は許可しない、などの内容が盛り込まれる見込み。

 受け入れ企業側が研修生の旅券を取り上げることも禁止され、この不正行為が発覚した企業は3年間研修生の受け入れができなくなる。また研修生へのセクハラも厳罰化される。

 現在約1万5000社の日本企業で、16万人の外国人研修生・実習生が働いている。このうちベトナム人は約1万人に上る。

http://www.viet-jo.com/news/enterprise/070624010523.html

『VIETJOベトナムニュース』より

ベトナム

2008(H20).12.11(木) 【phở xào】

【phở xào】
いつも行く "phở(フォー)" のお店で、「フォーサオを食べたことある?」と尋ねられた。
"xào" とは「炒める」という意味。
つまり「焼きフォー」のこと。
そこでは「焼きフォー」は提供していない。
いとこが経営する店に連れて行ってくれるという。

「ビンタン区(北部発音ではビンタイン区)」から「第一トゥーティエム橋」を渡って 「2区」 へ。
かなり静まった場所に店があった。

2008(H20).12.11(木) 焼きフォー01

なぜか一緒に連れてきてくれた "Du(ズー)" が料理を始め、店を手伝う。
30分ほどしてから店の人が私の料理を作り始めてくれた。

2008(H20).12.11(木) 焼きフォー02

これが焼きフォー。
おいしい。

2008(H20).12.11(木) 焼きフォー03

さらに中華麺を焼いたものも追加。

2008(H20).12.11(木) 焼きフォー04

写真を撮ろうとすると恥ずかしがって後を向く従妹の "Huê(フエ)"。
女の子の顔がおもしろい!

2008(H20).12.11(木) 焼きフォー05

近々店ごと引っ越すとは聞いていたが、突然明日引っ越すことになったそう。
今までみたいにちょくちょく会えなくなるので帰りにカフェに寄る。

2008(H20).12.11(木) 焼きフォー06

家のすぐ近くで立ち寄っては毎回1時間以上話していた。
時には2時間以上もいることも。
一緒に食事や遊びにも行ったりした仲だけに寂しくなるな。


phở xào pho xao Cầu Thủ Thiêm Cau Thu Thiem Thu Thiem Bridge Quận Bình Thạnh Quan Binh Thanh Binh Thanh district Quận 2 Quan 2 District 2
ベトナム

ユニデンが社長交代,中国からベトナムへ生産の軸足うつす

ベトナム進出の時期としては早いとは言えないが、まだ中国にくらべコスト優位性のある今のうちに速く行動したのは評価できますね。
ただ後数年でその優位性はなくなるのを認識しているかは分かりませんが。

[ユニデンが社長交代,中国からベトナムへ生産の軸足うつす]

 ユニデンは2008年12月11日,代表取締役社長の交代を発表した。現・代表取締役社長の大森聡氏は辞任・退社し,現・代表取締役専務の前田弘之氏が2009年1月1日付で社長に昇格する。社長交代の理由をユニデンは「未曾有の経済危機に際し,抜本的な事業構造改革を達成するため」としている。

 同社は社長交代と同時に中国での生産規模縮小を発表した。今後は,中国に比べて人件費などが抑えられるベトナムに生産の軸足を移す。2009年3月末までに,主力製品であるコードレス電話機の生産を中国の深セン工場(Uniden Electronics Products (Shenzen) Co., Ltd.)からベトナム工場(Uniden Vietnam Ltd.)に移管する。ベトナム工場はこれまでもコードレス電話機の一部を生産してきたが,今後は全量の生産を担う。深セン工場では液晶テレビや地上デジタル放送用チューナ,電子部品などに生産品目を絞り込む。これに伴い,2009年3月末には深セン工場の従業員は2008年11月末時点の5705人から約1200人とする計画。ベトナム工場では逆に4955人から約6500人へ増員する。

 また,これまで各製品の基板実装を引き受けていた中国の吉安工場(Uniden Electronics Products (Jiangxi) Co., Ltd.)は,深セン工場から無線通信・応用機器の生産を引き継ぐ。基板実装は各工場でそれぞれ担っていくとする。吉安工場の従業員も2008年11月末時点の2971人から2009年3月末までに約1200人へ削減する計画で,中国2工場で6200人を超える人員削減となる。

 各工場の1人当たりの平均人件費は現状,深セン工場が約330米ドル/月,吉安工場が約200米ドル/月,ベトナム工場は約140米ドル/月という。今回の生産体制再編により,3工場の平均人件費は約20%低下する見込み。この再編に伴う費用は,固定資産除売却損が約16億円,特別退職金が約10億円で,合計26億円程度を見込む。

赤坂 麻実=Tech-On!


http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081211/162719/

『Tech On!』より

ベトナム

ガソリン価格、また1000ドン値下げ

12月に入ってからも2回目ですね。 12/2(火)の記事
これだけ頻繁なのも嬉しいが、逆を言えば値上げ幅がデカ過ぎたとも言えます。
輸入税率は上がるってことは、しばらくしたら価格上がるのかな?

日本でもリッター90円台のところも出ているみたいですね。
それが正常だと思いますが。
といってもそれでも高い。

[ガソリン価格、また1000ドン値下げ] 2008/12/11 15:55 JST配信

 財政省と商工省は10日午後、石油輸入販売業各社から提案されていたガソリン価格調整案を承認した。これを受け、各社は同日午後から夜にかけてガソリンと灯油の小売価格を1 リットル当たり1000ドン(約5.4円)値下げした。ディーゼル油は現行の価格を維持する。値下げ後の価格(リットル当たり)は ▽オクタン価(RON)92の無鉛ガソリン(A92)1万1000ドン(約60円)▽オクタン価(RON)95の無鉛ガソリン(A95)1万1500ドン(約63円)▽灯油1万2000ドン(約65円)。

 財政省は同日、ガソリンと灯油の輸入税率を35%から40%に、ディーゼル油は20%から25%に引き上げることを決めた。今月11日の通関分から適用される。

http://www.viet-jo.com/news/economy/081211034959.html

『VIETJOベトナムニュース』より

ベトナム

ベトナム:ODA事業を巡る贈収賄の捜査に強い決意

昨日の記事でも書きましたが、本気で取り組んで欲しい。 ※12/10(水)の記事

ベトナム:ODA事業を巡る贈収賄の捜査に強い決意

― 汚職防止中央指導委・事務局長インタビュー ―

 東西道路・水環境プロジェクト管理委員会の官僚が、PCI社からの収賄を認めた件に関連する問題について、汚職防止に関する中央指導委員会のVu Tien Chien事務局長に話を聞いた。

Q: Huynh Ngoc Si氏が関与した収賄について、中央指導委員会はどのように対応しているのでしょうか?

A: 委員会は、権限の範囲内でこの問題を追究していきます。最高人民検察院は公安省に、捜査や確認を進め犯罪捜査委員会を設立するよう要請しました。首相も関連機関に日本側と協力するよう指導しています。専門機関は独自に作業しており、最終的な結論を待っています。

Q: Si氏が停職処分となりましたが、その他の人物については? 日本の動きに対しベトナムは捜査段階で、世論はベトナムの処理が遅れていると考えるのでは?

A: 政府は断固としてこの一件を明らかにする構えです。捜査は慎重に行い、しかるべき人間に相応の処分を下す必要があります。汚職に関わったか、国内外かどうかは関係なく、違反した者は処分されなければなりません。しかしその人物が誰で役職が何であろうと、違反がどのようなものか明らかになって初めて処分が下せるのです。現在は捜査が終了し、最終的な結論が出るまで待たなければなりません。

Q: この事件が今後のODAに与える影響は?

A: 今後は捜査機関と日越合同委員会が共に検討、経験を共有し、そこからODA管理の質を向上していきます。汚職は多くの分野に広がっています。今回の事件はベトナムのイメージに悪影響を与えたでしょう。重要なのは厳正な処分を下すため、違反はあったのか、それがどの程度なのかを明らかにすることです。この一件は、ODAに対する政策を再検討する好機となり、日越の合同委員会もODAを使用する際の汚職防止に向けて会合を開いています。

(Sai Gon Giai Phong)


http://www.hotnam.com/news/081211064940.html

『HOTNAM!』より

ベトナム

平 成 21年 新年 会 の ご 案 内

ベトナムへ来てから初めての年越し。
どうなんだろう。
行ってみようかな。

平 成 21年 新年 会 の ご 案 内


平成20年12月10日

在留邦人の皆様へ

在ホーチミン日本国総領事館
ホーチミン日本商工会

平 成 21年 新年 会 の ご 案 内


平成20年も残り少なくなりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
さて、新たな年を迎えて、広く、当地在留邦人の皆様相互の親睦を図るため、例年通り日本商工会と総領事館の共催により新年会を下記の通り会費制で開催することとなりました。
当地において、在留邦人の皆様が一堂に会する数少ない機会ですので、ご家族お揃いで多数ご出席いただきますようご案内申し上げます。


1.日 時 平成21年1月20日(火)午後6:00~午後8:00

2.場 所 レジェンド・ホテル、サイゴン
      Legend Hotel Saigon
      2A-4A Ton Duc Thang St.,Dist.1,Ho Chi Minh City TEL:38233333

3.形 式 立食形式

4.会 費 大人1名 15ドル、(中学生までのお子様は無料です。)
      ※当日会場受付にてドル現金でお支払い願います。


5.その他 お正月らしく、餅つきも予定されております。

http://www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp/3/hojin/081210shinnennkai.htm

『在ホーチミン日本国総領事館』のWebページより

ベトナム

1000星レストラン

大気汚染のひどいホーチミン市では月以外に星はひとつくらい見えることがある程度です。
でもメキシコシティよりはましです。

[1000星レストラン]

「ベトナムは、とにかく何でも安い!」と、旅行者も在住者も口を揃えていたのは、ちょっと前までのお話。庶民的な店が健在な一方、高級レストランやホテル、アパートも増えてきました。

 最も便利な類別詞は「cái=カーイ」。あえて日本語でいうなら「1つ」に相当し、動かないものを指します。「Cho tôi một cái này=チョー トイ モッ カーイ ナイ」(これを1つください)というように使いましょう。これに対して動くものにつくのが「con=コン」。「một con chó=モッ コン チョー」(1匹の犬)、「hai con gà=ハーイ コン ガー」(1羽の鶏)など動物につくほか、「動く」目の場合も「hai con mắt=ハーイ コン マッ」(2つの目)というように使います。

 そんなホテルやレストランの格付けに使われる「星」。ベトナム語では「Sao=サオ」といい、「khách sạn Năm Sao=ハック サン ナム サオ」(=5つ星ホテル)、「Nhà hàng Ba Sao=ニャー ハン バー サオ」(=3つ星レストラン)など、使い方は英語や日本語の感覚と同じです。

 この「星付け」を使ったベトナム風ジョークが「Nhà Hàng Ngàn Sao=ニャー ハン ガン サオ」(=1000星レストラン)。1000の星なんて、どれほど高級な店かと思いきや、これは路上にテーブルと椅子をならべて座るような庶民的な食堂や飲み屋などのこと。「ド」がつくほどローカルな店では、屋根なんてありません。そして上を見上げれば空に輝く満天の星。つまり、「Nhà Hàng Ngàn Sao=ニャー ハン ガン サオ」とはそんな「ローカルレストラン」を指すのです。「金持ちは5つ星だけど、俺たちは『1000星』だからな。ははは」といった感じで使いましょう。 ところでベトナムには「Trâu buộc thì ghét trâu ăn=チャウ ブォック ティー ゲット チャウ アン」(=つながれた水牛は(自由に動いて)食べている水牛を嫌う)ということわざがあります。文字通り「人は誰でも他人と比較してしまうものだ」という意味ですが、「1000星レストラン」と笑いにしてしまうその態度の奥に、また違ったベトナム人の考え方が表れていると思いませんか。

http://www.vietnam-sketch.com/column/vietnamese/2008/12.html

『ベトナムスケッチ』より

ベトナム

寒さをしのぐために団子になる猿たち

以前、地獄谷温泉につかるニホンザルのことを記事にしました。 ※12/5(金)の記事
温泉に浸かる絵だけでなく、こういう絵も非常におもしろく映るみたいですね。

2008(H20).12.10(水) 猿
寒さをしのぐために団子になる猿たち=香川県土庄町のお猿の国で2008年12月6日午後3時21分、秋長律子撮影

http://mainichi.jp/select/wadai/graph/animal/171.html

『毎日新聞』より
ベトナム

PCI事件、ベトナム当局が収賄容疑で立件へ

現地のゼネコンやODA関係の多くのひとたちが黒幕は他にいると言いますね。
私には分かりませんが、とかげのシッポ切りにならないよう切に願います。

[PCI事件、ベトナム当局が収賄容疑で立件へ]

 【バンコク=田原徳容】ベトナムでの政府開発援助(ODA)を巡る大手コンサルタント会社「パシフィックコンサルタンツインターナショナル」(PCI)による贈賄事件で、ベトナム捜査当局は9日、PCIにわいろを要求し、多額の現金を受け取ったとされるホーチミン市のフイン・ゴック・シー業務管理局長について、同国の刑法に基づく収賄容疑で立件する方針を固めた。

 在ハノイ消息筋などによると、捜査当局は、主に日本側の捜査資料から判明したPCIとシー局長の贈収賄疑惑について、ホーチミン市を東西に走る幹線道路建設などの公共事業に関する刑事事件と認定。立件手続きを進めることを決めたという。今後は、局長の起訴を視野に詰めの捜査を行う模様だ。当局がPCI側も贈賄容疑で捜査するとの情報もある。

 この事件では、PCIの前社長・多賀正義被告(62)ら4人と法人としてのPCIが、シー局長にわいろを渡したとして不正競争防止法違反(外国公務員への贈賄)罪で起訴され、初公判で起訴事実を認めている。また、日本政府はベトナムに対する新規のODAを一時凍結している。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20081210-OYT1T00085.htm

『読売新聞』より


[ベトナムの収賄側立件へ 日本のODA事業めぐり]

 ベトナムでの政府開発援助(ODA)をめぐり、日本の大手建設コンサルタントが南部ホーチミン市の担当局長に現金を贈った贈賄事件で、ベトナムの捜査当局は同国の収賄側について立件する方針を固めた。国営ベトナム・テレビが9日報じた。担当局長は11月19日から停職になっている。

 贈賄側は日本の「パシフィックコンサルタンツインターナショナル」(PCI)。2001年と03年、高速道路建設工事のコンサルタント業務受注の謝礼に、担当局長に計約80万ドル(約7400万円)のわいろを贈ったとされ、不正競争防止法違反(外国公務員への贈賄)の罪などで前社長らが東京地裁で公判中。

 日本政府はベトナムに厳正処分を求め、新規の円借款手続きを凍結。新たな支援表明も先送りしている。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/asia/081210/asi0812100851001-n1.htm

『MSN産経ニュース』より

ベトナム

2008(H20).12.10(水) 【スターアップル】【出前一丁】【今日のひとコマ】

【スターアップル】
よく行くカフェでフルーツの盛り合わせを食べる。
初めて見るフルーツが入っている。
店の女の子に「これ何?」と尋ねる。
答えてくれたが聞き取れない。

しばらくしたらカフェの若旦那がフルーツを持ってきてくれた。
「スターアップル」だ。
ベトナム語で "vú sữa"。
北部では "ブースア"。
南部では "ユースア"。
"vú" は「おっぱい」。
"sữa" は「ミルク」。
"vú sữa" は辞書を見ると「乳母」と載っています。
『ベトナムめし楽食大図鑑』には "「おっぱいを吸う」という名の果物" とあります。

若旦那が皮ごと揉みはじめる。
こうすることによって白い果肉からミルクのような果汁が出てくる。
揉んだ方がおいしい。

英語でも「star apple」をはじめ、いろんな呼び方がある。
「スターアップル」より「ミルクフルーツ」の方がぴったりくる。

2008(H20).12.10(水) ミルクフルーツ

【出前一丁】
前の記事にも書いたが、アジアではいろんな「出前一丁」がある。 ※11/26(水)の記事
「とんこつ」「味噌」など、日本で売られていそうなものもある。
珍しいのを選ぶ。
現地の子に作ってもらう。
知らない間に野菜や卵も調理していた。
なのでその「出前一丁」自体の味は良く分からなかった。
こちらでは鍋で麺を茹でないで、チキンラーメン方式で作るんですね(だから麺が固い)。
それとも彼氏でもないから適当に作ったのかな?
でもおいしかった。

【今日のひとコマ】
閉店後のある食堂でくつろいでいる時のこと。
そこで働いているヤツがいきなりコップの氷を取り出すと壁に向かって投げつけた。
結構離れた場所にでかいネズミがピクピクしている。
しばらくして息絶えた。
すごい。

2008(H20).12.10(水) ねずみ

水晶柿 スイショウガキ カイニット ホシリンゴ ミルクアップル chrysophyllum cainito chrysophyllum caimito cainito caimito star apple golden leaf tree abiaba pomme de lait estrella aguay
ベトナム

『ウィークリー人気ツアー&旅行先ランキング(11/30~12/06)』発表!

ある海外旅行の専門店が発表した、11月30日~12月6日の「ウィークリー人気ツアー&旅行先ランキング」です。
意外にもベトナムのランキングが高いですね。

■ウィークリー人気ツアーランキング
【第1位】 東京発 / ボラボラ・パペーテ(タヒチ:フレンチポリネシア) / 8日間 / 313,000円~(燃油サーチャージ別)
【第2位】 東京発 / セブ島(フィリピン) / 5日間 / 62,700円~(燃油サーチャージ別)
【第3位】 東京発 / オアフ島(ハワイ:アメリカ合衆国) / 6日間 / 79,300円~(燃油サーチャージ込)
【第4位】 関西発 / ホーチミン(ベトナム) / 4日間 / 53,000円~(燃油サーチャージ別)
【第5位】 東京発 / カイロ・アスワン・アブシンベル・ルクソール(エジプト) / 9日間 / 209,000円~(燃油サーチャージ別)
【第6位】 東京発 / マナ島・ナンディ(フィジー) / 6日間 / 119,800円~(燃油サーチャージ別)
【第7位】 東京発 / フーコック・ホーチミン(ベトナム) / 5日間 / 62,700円~(燃油サーチャージ別)
【第8位】 東京発 / パリ(フランス) / 6日間 / 100,500円~(燃油サーチャージ別)
【第9位】 関西発 / バリ島(インドネシア) / 6日間 / 57,800円~(燃油サーチャージ込)
【第10位】 東京発 / 南マーレ環礁(モルディブ) / 5日間 / 129,000円~(燃油サーチャージ別)
■ウィークリー旅行先ランキング
【第1位】 バリ島他インドネシア ・・・ フォーシーズンズリゾートが大人気!ウブドとジンバランの両方に宿泊する贅沢なコースもございます。
【第2位】 モルディブ ・・・ 15期連続スリランカ航空手配実績No.1(日本地区)の手配力!直行便のスリランカ航空がおすすめ。
【第3位】 ドバイ他UAE ・・・ 今熱いドバイはホテル選びがとても大事。ビーチ、シティ、砂漠エリアでの過ごし方はさまざま。
【第4位】 ベトナム ・・・ 豪華リゾート目白押しビーチエリア。エヴァソン・リゾート1延泊無料ツアーも多数ご用意。
【第5位】 ハワイ ・・・ 寒い冬には常夏ビーチがお勧め!当社のハワイツアーは「到着後説明会無&贅沢なリムジン送迎」です!

ベトナム

2008(H20).12.09(火) 【お見合い?】

【お見合い?】
よく行く "phở(フォー)" の店舗の上におばちゃんが住んでいる。
おばちゃんの帰宅時に私が食事をしているとよく話したりする。
今度日本語を話せる女の子を紹介してくれるという。
おばちゃんの友達の娘だという。
仕事柄日本語を話せる人材が欲しい。
「ぜひお願いします」と頼んでおいた。

よく行く別の飯屋で食事を取ってしばらく休んでいるとそのおばちゃんから電話があった。
「今どこにいるの?」と聞かれ、わざわざバイクで迎えに来てくれた。

その紹介してくれる子の家へ連れて行ってくれた。
どうやら食堂を経営しているらしい。
女の子が隣に座るが、日本語を話せない。
どうやらお姉ちゃんらしい。
でもどうにか話を盛り上げる。

しばらくして妹が降りてきた。
彼女が日本語を話せる子だった。
いろいろ話を聞こうと思うが、様子が変。
お姉ちゃんのことをさかんに私にすすめる。
そして周りも彼女とのツーショット写真を撮ろうとする。

今までの状況と照らしてピンときた。
お姉ちゃんと私をくっつけようとしているのだ。
どうりで、お母さんも私のことをしつこいくらい聞いてくるのか分かった。
目当てだった妹はすぐにいなくなる。
お母さんだけでなく、その女の子も受け入れモード全開なのが分かる。
普通に可愛いんだから他探せばいいのに。
こういうの苦手。

「揚げ春巻き」を出してくれた。
「揚げ春巻き」は北部では "nem rán(ネムザーン)"。
南部では "chả giò(チャーヨー)"。
"nem rán(ネムザーン)" と "chả giò(チャーヨー)" は若干の違いがある。
ここの人たちは "Hà Nội(ハノイ)" 出身なので "nem rán(ネムザーン)"。

2008(H20).12.09(火) 揚げ春巻き

おいしいのだが、ごはん3杯も食った後。
いくら大食いの私でも正直きつい。
でも食うしかない。
食っていないと、いろいろ話しかけられる。
「土日は店が休みだから、次の土曜日にごはん食べに来なさい」とかうんぬん。

さらに "bún(ブン)" も出てくる。
これがまた腹にたまる。

2008(H20).12.09(火) ブン

帰りに明日も来いとか言われる。
今週は忙しくて無理だと答える。
う~、食い過ぎで気持ち悪い。
ベトナム

カラベルホテル天井崩落事故、原因はメタンガス

6日の夜に起きた「カラベルホテル天井崩落事故」の続報です。 ※12/8(月)の記事

2008(H20).12.09(火) Caravelle
http://www.caravellehotel.com/

[カラベルホテル天井崩落事故、原因はメタンガス]
2008/12/09 17:22 JST配信

 ホーチミン市警察は8日、同市1区中心街にあるカラベルホテルで6日夜に発生した天井崩落事故について、テロや破壊行為の可能性はないと断定した。これまでの調べで、爆発の原因は地下の一室に集積された廃油、廃棄物、ごみなどから発生したメタンガスが滞留し、これに何らかの火が引火したためとみられている。

 同市の警察、消防警察局、建設局は8日、市内の各高層ビル管理者に対し、同様の設計がされていないか検査を行い、必要な対策を講ずるよう勧告した。

http://www.viet-jo.com/news/social/081209033821.html

『VIETJOベトナムニュース』より


Khách sạn Caravelle
Caravelle Hotel
19 Quảng trường Lam Sơn, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh
19 Quang truong Lam Son, Quan 1, Thanh pho Ho Chi Minh
19 Quảng trường Lam Sơn, Q. 1, Tp. Hồ Chí Minh
19 Lam Son Square, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
Nhà hát lớn Thành phố Hồ Chí Minh
Nha hat lon Thanh pho Ho Chi Minh
Municipal Theatre, Ho Chi Minh City
ベトナム

通年の外国人訪問者数、前年割れ必至に

物価の高騰により確実にベトナムの観光および投資への魅力度が落ちていますね。
観光へはインフラだけでなく内容も含め整備が確実に遅れています(特にホーチミン市)。
投資については2,3年は増加傾向にあるとしても、このままでは確実にブームで終わってしまいますね。
ちょっと長いですが、過去の観光客についての記事も載せておきます。

[通年の外国人訪問者数、前年割れ必至に]
2008/12/03 15:57 JST配信

 観光総局によると、11月にベトナムを訪れた外国人の数は約27万9900人で、前月より5.7%減少した。1~11月の訪問者数は約387万8000人と前年同期に比べ1.1%の微増にとどまった。目的別でみると、ビジネス目的の入国者が約77万7500人と前年同期比31.3%増と伸びているのに対し、観光目的は1%の微増、その他の目的は大幅に減少している。国別の訪問者数は、中国、韓国、米国、日本、台湾の順に多いが、韓国、日本、台湾からの入国者が前年同期より4~6%減少している。通年の外国人訪問者数が昨年実績の422万9000人を超えるのは難しい状況だ。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/081203035157.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[海外からベトナムへの旅行費用が30%以上上昇]
2008/08/07 18:24 JST配信

 各旅行会社によると、海外からベトナムへの旅行費用が昨年に比べ30~40%も増加しているという。各航空会社の燃料サーチャージ引き上げで航空運賃が20%以上上昇しているのに加え、国内の4~5つ星ホテル宿泊料も10~30%値上がりしている。さらに、移動用のバス運賃、レストラン代、ベトナム人ガイドに支払う料金なども値上がりしている。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/080807040509.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[上半期外国人訪問者、前年同期比8.1%増]
2008/07/31 10:13 JST配信

 観光総局によると、上半期(1~6月)にベトナムを訪れた外国人の数は前年同期に比べ8.1%増の約230万人だった。このうち、観光目的の入国者は6%増の約140万人。

 観光客数の多い国・地域からの訪越者は、軒並み減少傾向にある。中国は前年同期比7.6%減の25万4000人、韓国は同6.6%減の24万5000人、アメリカは同3.8%減の21万人、日本は同3.6%減の20万人。

 その一方、アセアン諸国からの訪越者は急増しており、前年同期に比べシンガポールは30%増、タイ53%増、マレーシア25%増、フィリピン60%増。その他の地域で増加が目立つのは、スウェーデンの26%増、フィンランドの60%増、ロシアの15%増など。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/080729113835.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[ホーチミン:高級ホテルの客室数、不足の見込み]
2008/06/24 08:20 JST配信

 ホーチミン市観光局によると、同市では2012年までに3~5つ星クラスのホテルの客室数1万7000室が必要になるという。これは外国人観光客500万人を含む年間観光客数1200万人の需要に応えるため。しかし、現在のペースのままでは1万2000室の確保がやっとで、5000室が不足する見込みだ。

 今年5月末現在、同市では5つ星ホテル11軒、4つ星ホテル8軒、3つ星ホテル28軒が営業している。市がこれまでに認可した3つ星以上のホテル建設案件は16件あるが、来年末までに営業開始見込みなのは3件のみ。これとは別に、投資認可待ちの案件が22案件あるという。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/080622015534.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[1~5月の外国人旅客数 前年同期比16.6%増]
2008/06/02 17:22 JST配信

 今年1~5月にベトナムを訪れた外国人旅客数は、前年同期比16.6%増の210万人に達した。このうち空路を利用した入国者は同7.6%増の約150万人で、全体の72.7%を占めている。入国目的では、観光が同15.6%増の約130万人、ビジネスが同52.6%増の38万9400人。国別では中国が35万2200人でトップ、2位はアメリカの19万5100人だった。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/080602033632.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[ベトナムはタイの強力なライバルになるか?]
2008/04/26 09:17 JST配信

 タイの日刊英字新聞「バンコクポスト」紙は18日付けで、ベトナムがサービス業の分野でタイの強力なライバルになるとの予測記事を掲載した。この記事は、不動産コンサルタント会社コリアーズ・インターナショナルの専門家の「ベトナムはタイに似て多くの魅力的なビーチがあり、高級リゾートが増えている。世界貿易機関(WTO)加盟後、外国投資の環境が整って、投資の規模・件数ともに増大している。インフラの面ではまだタイに及ばないが、近い将来その差は急速に小さくなるだろう」との発言を引用している。

 周辺諸国の中で、タイはサービス業の分野で先頭を切っている。特に観光リゾート分野では価格・品質ともに競争力が高い。昨年タイを訪れた外国人観光客の数は1450万人に上っている。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/080424055436.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[ホーチミン:2007年の外国人観光客数延べ270万人]
2008/01/02 08:47 JST配信

 ホーチミン市観光局によると、2007年にホーチミン市を訪れた外国人観光客数は前年に比べ14.8%増の延べ270万人、観光収入は同45%増の24兆ドン(約1700億円)に達する見込みだ。

 観光客が最も多い国・地域は、アメリカ、日本、台湾、韓国、オーストラリア、中国、シンガポール、フランス、マレーシア、カナダの順で、いずれも前年より10~15%増加している。上位10カ国以外では、ロシアからの観光客が75%という著しい増加率を見せている。なお、同市観光部門は2008年の外国人観光客受け入れ目標を300万人に設定している。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/071229075421.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[今年の外国人観光客 430万人の見通し ]
2007/12/13 09:33 JST配信

 観光総局によると、今年ベトナムを訪れる外国人観光客は昨年に比べ70万人多い約430万人に達する見通しだ。観光客が多い国と地域は、中国、韓国、アメリカ、日本、オーストラリア、フランス、タイ、カンボジア、マレーシア、シンガポールの順。ニュージーランド、ベルギー、オランダ、イタリア、スペインなどからの観光客はまだ多くはないが、今後の増加が期待されている。

 また、外国人観光客の消費による観光収入は、2005年の23億米ドル(約2500億円)から2006年には28億5000万米ドル(約3100億円)に増加、今年は約35億米ドル(約3850億円)に達する見込みだ。

 観光総局によると、ベトナムは通常の旅行と並んで、会議・研修・展示会などに参加する旅行形態「MICE」の訪問先としても人気を集めているという。特にハノイ市、ホーチミン市、南中部カインホア省ニャチャン市、北部クアンニン省ハロン市などが注目されている。今年1~11月のMICE形態の旅行者は前年同期より30%増加している。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/071208053045.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[外国人観光客の不満、トップはタクシーと行商人]
2007/08/22 10:24 JST配信

 ベトナムを訪れた外国人観光客の多くが不満を感じる点は▽航空・鉄道▽入国審査・税関▽小売店・行商人▽タクシー▽各種ツアーのサービス内容-の5つで、その中でも特に不満の声が多いのは、タクシー運転手と行商人。

 これは、観光総局によるベトナム観光人材開発プロジェクトの一環として、ドイツの第三者認証機関TUVラインランド・ベトナムが実施した調査結果の一部で、16日にハノイ市で開催された「観光意識向上セミナー」で発表されたもの。

 不満理由を個別に見ると、タクシーに関しては44%の観光客が、料金の不正請求、メーターの不備、お釣りがないことなどを理由に挙げた。また小売店・行商人に関しては39%が、押し売り、不適正な価格設定、価格表示がないことなどを不満に感じている。このほか航空・鉄道、税関に関しては、時刻表どおりに運行されないこと、煩雑な手続き、情報不足、サービスの質が低い割に料金が高いことなどを不満理由に挙げている。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/070821075957.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[外国人観光客の70%は「ベトナムにはもう来ない」]
2007/08/17 07:18 JST配信

 国内観光業界が2006年からこれまでに調査した結果によると、70%以上の外国人観光客がベトナムに今後来ることはない、と回答したという。ベトナムは2010年に外国人観光客600万人達成という目標を掲げているが、この状態が続けば計画に大きな影響がでることが予想される。

 旅行先を選ぶ際には少なくとも3つの要素、すなわち、観光地、宿泊施設、娯楽施設がどれだけ充実しているかが重視される。ベトナムの観光業界は、いずれの要素も決定的に不足している。
 
 観光地の開拓は少しずつ行われているが、名所や文化遺跡への投資はあまり行なわれていない。宿泊施設はベトナムには3~5つ星のホテルが8556カ所(部屋数17万551室)あるが、4~5つ星のホテルは94カ所(部屋数1万5967室)にとどまる。一方、先進国からの外国人観光客は1日当たり1万3000人に達しており、部屋数が不足しがちとなっている。

 部屋数の不足はホテルの宿泊費を押し上げており、この2年間で30~50%上昇し、中には200%アップしたところもある。これに伴いベトナムへのツアー価格も大幅に上昇し、周辺諸国と比べ競争力が低下しているのが現状だ。

http://www.viet-jo.com/news/tourism/070815055244.html

『VIETJOベトナムニュース』より

ベトナム

ホステス嬢に暴行の女性裁判長、罷免処分に

こういう記事って普通、「バカだな~」と思うのですが、ベトナム女性について言えばまったく普通です。
知らない人は「大げさな」とか「話をおもしろくしている」などと思うでしょうが、ベトナムで生活していると下記のようなことが実際にあるのは分かります(現実の話も含めよく聞きます)。
ベトナム人女性の異常なヤキモチ焼きは女性も含め認めています。
唯一「そんなことはない」と否定した現地の女性がいました。
一度しか会ったこのない女性ですが、彼女いわく「愛情の表現であって、『やきもち』とは違う」とのこと。
目が怖かった。

[ホステス嬢に暴行の女性裁判長、罷免処分に]
2008/12/08 08:32 JST配信

 ホーチミン市最高人民裁判所は2日、東南部ビンフオック省人民裁判所のグエン・レ・ラン裁判長を罷免し、その後任としてホーチミン市最高裁再審裁判所元判事のグエン・ヒュー・チー氏を任命した。ラン氏は異動になるが、新しい職場はまだ決まっていないもようだ。

 ホーチミン市最高裁はすでに、ラン氏によるホステス嬢への暴力行為(※関連ニュース参照)が裁判所の威信を傷つけたとして、ラン氏に戒告処分を出している。また同氏の夫でビンフオック省党委員会幹部(当時)のチャン・フンさんも、党中央統制委員会により党委員を解任されている。

http://www.viet-jo.com/news/sanmen/081205075821.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[女性裁判長、ホステス嬢の頭をビール瓶で殴る]
2008/04/04 11:14 JST配信

 3月27日午後4時ごろ、東南部ビンフオック省ドンソアイ町のカラオケ店で、同省裁判所の女性裁判長が夫のテーブルにいたホステス嬢の頭をビール瓶でなぐりつけてけがを負わせる事件が起きた。

 同日午後、同省党委員会幹部のチャン・フンさんが友人2人とカラオケ店でビールを飲んでいるところに、フンさんの妻で同省人民裁判所裁判長のグエン・レ・ランが乱入し、フンさんの隣に座っていたホステス嬢のリンさんを激しくののしった。怒りが収まらないランはさらにビール瓶でリンさんの頭部を殴りつけてけがを負わせた。

 ラン裁判長は警察に身柄を拘束されて取り調べを受けている。夫婦共に公職の身であるにもかかわらず、執務時間中にカラオケ店でビールを飲んでいた党幹部の夫、そこに乗り込んで暴力行為を働いた裁判長の妻に世論は厳しい目を向けている。

http://www.viet-jo.com/news/sanmen/080402054243.html

『VIETJOベトナムニュース』より


[ホステス嬢にけがさせた女性裁判長は行政処分のみ]
2008/04/25 07:38 JST配信

 東南部ビンフオック省警察は16日、同省の党省委員会に対し「先月27日に同省ドンソアイ町のカラオケ店で同省裁判所のグエン・レ・ラン裁判長がホステス嬢リンさん(20歳)にけがを負わせたのは事実」との報告を行った。

 しかしけがを負わせた経緯については、ラン裁判長の夫で省党委員会幹部のチャン・バン・フン氏に親しく振る舞ったリンさんへの怒りから暴力に訴えたのではなく、「夫に腹を立てビール瓶で殴ろうとしたが、手が滑って隣にいたリンさんにあたった」との結論を出した。この事件についてリンさんは特にラン裁判長を訴えることはしないとしている。

 また、ラン裁判長夫婦がリンさんの雇い主であるカラオケ店のオーナー夫婦とけんかとなり双方が軽いけがをした問題についても、店側から被害届は出されなかった。このため、ドンソアイ町警察はラン裁判長を刑事告発せず、公共秩序を乱す行為をしたとして行政処分にとどめる決定を行った。

http://www.viet-jo.com/news/sanmen/080422054729.html

『VIETJOベトナムニュース』より

ベトナム

【結婚式場の取材】【今日のプチ情報】

【結婚式場の取材】
ベトナムにおける「国際結婚」の記事およびブライダルビジネスのリサーチのため式場の取材。
事前に2ヶ所アポを取ってもらっておいた。

まずは1区の 「マクディンチ通り」の90番地にある "Bách Việt" というレストランへ行く。
対応の悪さに驚いた。
態度の悪い中国人経営の店とでも言えば日本人には分かりやすいか。
ほとんど門前払いに近い。
飛込みなわけでもないのに。
「ここは安いんですが、態度が良くないですよ」とあらかじめ聞いていた。
ローカルな安めの式場もどんな感じか興味あったが。
ベトナム人が言っていただけに相当なものだ。
1組ベトナム人カップルが話を聞きに来ていたが、あんな対応でもここで挙式するカップルがいるベトナム人の感覚は分からん。

2008(H20).12.08(月) Bach Viet

次はすぐ近くの "ヴァンソン" という式場へ。
住所は "1区ダカオ地区マクディンチ通り63番地"。

2008(H20).12.08(月) Vang Son 01
http://www.vangson.com/

ここは式場がメインのイベント会場。

2008(H20).12.08(月) Vang Son 02 2008(H20).12.08(月) Vang Son 03

建物は中に入ってみて、きちんとしているのを実感する。
さきほどの門前払いのレストランとは外見はそれほど差は感じないが、中に入ると雲泥の差。

2008(H20).12.08(月) Vang Son 04 2008(H20).12.08(月) Vang Son 05

対応してくれた営業の女性。
非常に礼儀正しく、かつフレンドリーな対応。
ベトナムでここまできちんとしているのも珍しい。
取材風景を撮影しようとしたら「ダメ、ダメ」と言う。
恥ずかしがっての言動。
記事には使わないと言って撮らせてもらった(ブログには使わせてもらいます)。
さらに好感を持った。

2008(H20).12.08(月) Vang Son 06

ここは「金剛石(ダイヤモンド)の間」。
2008(H20).12.08(月) Vang Son 07

ここは「黄金(ゴールド)の間」。
2008(H20).12.08(月) Vang Son 08

ここは「紅玉(ルビー)の間」。
2008(H20).12.08(月) Vang Son 09

ここは「真珠(パール)の間」。
2008(H20).12.08(月) Vang Son 10

各階のつくりは同じで、シャンデリア・カーテン・壁などでイメージの違いを演出しています。

2008(H20).12.08(月) Vang Son 11 2008(H20).12.08(月) Vang Son 12

設備・対応とも非常にレベルが高い。
日本の企業のイベントやミーティングにも使われることもあるとのこと。
実際日本人が披露宴を行なったこともあるそうです。
寿司の提供などいろんなアレンジに対応可能。

午前中なのできちんとセットアップしていない状態。
掃除の方々がいました。
式場側もこの状態はあまり公開してもらいたくないのが本音。
でも撮影に協力してくれました。
なので式場側提供の実際のセットアップされた写真もアップしておきます。

「金剛石(ダイヤモンド)の間」
2008(H20).12.08(月) Vang Son 13

「黄金(ゴールド)の間」
2008(H20).12.08(月) Vang Son 14

「紅玉(ルビー)の間」
2008(H20).12.08(月) Vang Son 15

「真珠(パール)の間」
2008(H20).12.08(月) Vang Son 16

<<追記>>
現在は「Gala Royale」としてリニューアルされています。

GALA ROYALE 63 Mạc Đĩnh Chi ガーラ・ロワイヤル ロワイアル ガーラロワイヤル
http://www.galaroyale.com.vn/

【今日のプチ情報】
12月8日、情報通信省は固定電話からケータイへ掛けた場合の通話料を1分当たり425ドン(本日のレートで約2.3円)と決定。


Vàng Son
Vang Son
ヴァンソン
ヴァン・ソン
バンソン
バン・ソン
63 Mạc Đĩnh Chi, Phường Đa Kao, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh
63 Mac Dinh Chi, Phuong Da Kao, Quan 1. Thanh pho Ho Chi Minh
63 Mạc Đĩnh Chi, P. Đa Kao, Q. 1, TP. HCM
63 Mac Dinh Chi, P. Da Kao, Q. 1, TP. HCM
63 Mac Dinh Chi st. street, DaKao ward, District 1, HCMC
Sảnh Tiệc DIAMOND
Sanh Tiec DIAMOND
Sảnh Tiệc GOLD
Sanh Tiec GOLD
Sảnh Tiệc RUBY
Sanh Tiec RUBY
Sảnh Tiệc PEARL
Sanh Tiec PEARL
ベトナム

ブログが大流行のベトナム、政府がグーグルとヤフーに規制協力を要請

この記事はブロとものみ閲覧できます
ベトナム

ホーチミン市:カラベルホテルで天井崩落事故

ここがそのホテル。
「市民劇場」のすぐ横にあります。 ※10/12(日)の記事

2008(H20).10.12(日) 5NgSieu03 2008(H20).12.08(月)  Caravelle
http://www.caravellehotel.com/

[ホーチミン市:カラベルホテルで天井崩落事故]
2008/12/08 16:02 JST配信

 6日午後9時45分ごろ、ホーチミン市1区の中心街にあるカラベルホテルの1階ロビーで大きな爆発音とともに天井が崩落する事故が発生した。この事故でホテルの従業員3人が負傷(うち1人は重傷)した。宿泊客にけがはなかった。ホテルのレセプションにいた従業員は「ごみ置き場で爆発音がした」と話しているが、詳しい事故原因はまだ分かっていない。同ホテルは7日午前までに事故現場を布で覆ったうえで、通常の営業を再開している。

http://www.viet-jo.com/news/social/081208035958.html

『VIETJOベトナムニュース』より


Khách sạn Caravelle
Caravelle Hotel
19 Quảng trường Lam Sơn, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh
19 Quang truong Lam Son, Quan 1, Thanh pho Ho Chi Minh
19 Quảng trường Lam Sơn, Q. 1, Tp. Hồ Chí Minh
19 Lam Son Square, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
Nhà hát lớn Thành phố Hồ Chí Minh
Nha hat lon Thanh pho Ho Chi Minh
Municipal Theatre, Ho Chi Minh City
ベトナム

2008(H20).12.07(日) 【家具運搬】【Vietnam Auto Show 2008】【カフェでお茶(コーヒー)】【ウソつき "Du(ズー)"】

【家具運搬】
前の事務所におきっぱなしだった家具一式。
大家さんの好意で次の入居者がいない間は置かしてもらっていた。
しかし半年近くも入居者がいないとは。
今日別の場所へ移す。

そんなに多くないので今住んでいる家の大家さんのはからいで近所の運搬を生業にしている人たちに頼んだ。
若い兄ちゃんは肉まんほおばりながら部屋に入ってくる。
棟梁みたいなオヤジはローカル度満点。
私にいろいろフレンドリーに話しかけてくる(さっぱり聞き取れない)。
歳を聞かれて答えると、「おいおい、20歳だと思ったよ」との反応(大家さんの通訳)。
頭の中までローカル度満点。

運搬用のエレベーターを利用するのに担当者がいないとダメみたい。
部屋から家具一式を全部運び出した後にエレベーターホールに行ってみてびっくり。
エレベーターホールにソファを置いてくつろいでいる。
写真は大家さんが迷惑になるからと指示して片付けた後です。
その前の写真撮りたかった。

運搬用エレベーターの利用料と称して 50,000 VND (本日のレートで約274円)。
その担当者も顔見知りだし、今の大家さんも付き添ってくれたからボッタクリではないのは確かだが。
でも何か釈然としない。
高すぎないか?
3~5回食事ができるんだぞ!

エレベーターホールは当然のように禁煙マーク。
しかし守衛も含め、みんな関係なしに吸っている。
運搬作業のおっちゃんたちもエレベータ内でもプカプカ。
フロントのエレベーターホールの守衛が座っている机には思いっきり灰皿あるし。

2008(H20).12.07(日) 家具の運搬

【Vietnam Auto Show 2008】
ホーチミン市の7区にある「SECC」で「ベトナムオートショー」が12/4(木)~12/7(日)に開催されている。
最終日の今日、行ってみる。

2008(H20).12.07(日) オートショー01
http://www.vinautoexpo.com/

情報をくれた方から「このモーターショーは期待しない方がいいですよ」と言われた。
メインはどちらかと言えば最近できたばかりのこの国際展示場 「SECC – Saigon Exhibition & Convention Center」を見てみること。

2008(H20).12.07(日) オートショー02 2008(H20).12.07(日) オートショー03
http://secc.com.vn/

入り口でビジターパスをもらって入場。
入ったばかりの所はこんな感じ。
あまり人はいない。

2008(H20).12.07(日) オートショー04

ここの一角にはなぜか人だかり。
抽選会か何かをやっているみたい(よく分からんが)。

2008(H20).12.07(日) オートショー05

車もあまり多くない。

2008(H20).12.07(日) オートショー06

コンパニオンもちらほら。

2008(H20).12.07(日) オートショー07

ブースの一角。

2008(H20).12.07(日) オートショー08

ここのブースの奥にはなぜか人形が並べてありました。

2008(H20).12.07(日) オートショー09

台湾のスクーター「SYM (三陽機車)」のコーナー。

2008(H20).12.07(日) オートショー10

やっぱりデザインがいまいち。

2008(H20).12.07(日) オートショー11

オフロードカー(ATV)のコーナーも。

2008(H20).12.07(日) オートショー12

HONDAのCivic type-R。
従兄もこれに乗っています。
ホンダのシビックはこちらでも有名ですが、関税によって値段は3倍近くにもなります。
なので人気があるというよりは憧れに近いのかも。

2008(H20).12.07(日) オートショー13

コンパニオンのお姉ちゃん。
「ブッサイクだな~」と思い、さりげなく撮ろうと思った瞬間気付かれた。
思いっきりカメラ目線で笑顔。

2008(H20).12.07(日) オートショー14

今日バイクに乗せて連れて来てもらった "Du(ズー)"。
いつもニコニコしているのに、写真になると険しい顔に。
女性が横にいるのもあって緊張しまくり。
まだ10代だし、しょうがないか。

2008(H20).12.07(日) オートショー15

今年の8月にハノイで開かれた「第4回ベトナムモーターショー2008」に比べると、圧倒的にレベルが下。
確かに、オートショーとしては、わざわざ来るほどではなかった。
今回のは「Vietnam Auto Show 2008 」。
http://www.vinautoexpo.com/
ハノイで開かれたのは「The 4th Vietnam Motor Show 2008」。
http://www.vietnammotorshow.vn/
2009年11月の20日から24日までここ「SECC」で「The 5th Vietnam Motor Show 2009」が開催されるとのこと。
来年は規模のでかいモーターショーが見られる。
それまで私はベトナムにいるのかな?

ブースでいろいろもらって喜んでいる "Du(ズー)" が印象的だったオートショー。

【カフェでお茶(コーヒー)】
帰りに「お茶する」(こちらでは『コーヒーを飲む』と言う)。
なかなか雰囲気のあるカフェ。

2008(H20).12.07(日) カフェ01 2008(H20).12.07(日) カフェ02

チェーン店の「チュングエンコーヒー」だった。

2008(H20).12.07(日) カフェ03

送ってもらって17:00過ぎに帰宅。

【ウソつき "Du(ズー)"】
夜、人に会う約束。
"Du(ズー)" の携帯から着信履歴があるのに気付く。
コールバックしたがつながらない。
人に会っているときに着信があるとまずいので、「今仕事中」とメールする。
するとしばらくして返信が。
「ズーどこ?」。
意味が分からん。

実は携帯を持っていない従妹の "Huê(フエ)" が送ってきたもの。
後で分かったのだが、私を送った後 "Du(ズー)" はいったん店にもどり、その後もまた私と会うと行って出て行ってしまったそうだ。
私と一緒と言えば、おかみさんも首を縦に振る。
私をダシに仕事を放って遊びに行ったのが真相。
その際に携帯を忘れていったみたい。
あまりにも遅いので "Huê(フエ)" が "Du(ズー)" の携帯を使って私に電話をかけてきたのだ。

そのことを説明する "Huê(フエ)" の横で非常にバツの悪そうな "Du(ズー)"。
思わず笑ってしまった。


[ハノイ:「モーターショー2008」今月21日に開催]

 「ベトナム・モーターショー2008」が今月21日から25日まで、ハノイ市のザンボー見本市センターで開催される。ベトナム自動車工業会(VAMA)とアジア見本市・貿易促進株式会社(ATFA)が共催する。4回目となる今回のモーターショーには、VAMA加盟16社(外資11社・国内5社)のうち外資10社、国内2社の12社が出展、国内生産車のほか輸入車も多数展示する。また、ホンダが開発したヒト型ロボット「ASIMO(アシモ)」も登場する予定。

http://www.viet-jo.com/news/economy/080819032551.html

『VIETJOベトナムニュース』より

Vietnam Auto Show 2008
Triển lãm Quốc tế Ô tô
SECC – Saigon Exhibition & Convention Center
Trung tâm Hội chợ và Triển lãm Sài Gòn
799 Đại lộ Nguyễn Văn Linh, Quận 7, TP.Ho Chi Minh, Vietnam
799 Nguyen Van Linh Parkway, District 7 Ho Chi Minh City, Vietnam
The 4th Vietnam Motor Show 2008
The 5th Vietnam Motor Show 2009 
Cà phê Trung Nguyên
Ca phe Trung Nguyen
362 Nguyễn Văn Linh, Quận 7
362 Nguyen Van Linh, Quan 7
362 Nguyen Van Linh st. street, District 7

ベトナム

バチカンもクリスマスに向けて準備

この記事はブロとものみ閲覧できます
ベトナム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。